言葉で読み解く30年史 平成をにぎわせた100人

 平成の終わりまであと4カ月。30年間には様々な出来事があり、そこには言葉があった。私たちを感動させたあの名言から、世間を騒がせた失言まで、100人を超える人の発言録を紹介しよう。

写真=(c)朝日新聞社

【関連記事】
「平成流」皇室の在り方から「自民一強」加速まで【言葉で読み解く30年史】

週刊朝日 2018年1月4日-1月11日合併号

あわせて読みたい

  • 24時間津波の音 それでも立ち上がる被災ホテル社長

    24時間津波の音 それでも立ち上がる被災ホテル社長

    3/18

    「日産の将来にとって、これしかない」「社員は悪くありません」 トップの言動を読み解くと…

    「日産の将来にとって、これしかない」「社員は悪くありません」 トップの言動を読み解くと…

    週刊朝日

    1/6

  • 「平成流」皇室の在り方から「自民一強」加速まで【言葉で読み解く30年史】

    「平成流」皇室の在り方から「自民一強」加速まで【言葉で読み解く30年史】

    週刊朝日

    1/5

    V6が「週刊朝日」の表紙+グラビア+インタビューで年末年始を華やかに彩ります!

    V6が「週刊朝日」の表紙+グラビア+インタビューで年末年始を華やかに彩ります!

    12/21

  • 「愛子帝と芦田愛菜首相がタッグ」 SNSで話題のファンタジー小説が持つ「切実さ」とは

    「愛子帝と芦田愛菜首相がタッグ」 SNSで話題のファンタジー小説が持つ「切実さ」とは

    AERA

    1/6

この人と一緒に考える

コラムをすべて見る

コメント

カテゴリから探す