成長を続ける宇野昌磨|AERA dot. (アエラドット)

AERA dot.

成長を続ける宇野昌磨

このエントリーをはてなブックマークに追加

 今週末の10月27日から始まるグランプリシリーズ第2戦カナダ大会に宇野昌磨が登場する。9月に行われた今季初戦のロンバルディア杯では、4回転サルコウに初めて成功。いきなり自己ベスト319.84をたたき出して優勝した。今シーズンは4種類の4回転ジャンプを計5本という超難度プログラムが目標だ。そんな宇野昌磨のアイスショーでの演技と、インタビュー写真を公開する。

【関連記事】
宇野昌磨 今どきの19歳とは違う素朴な魅力とは?
プライベートでは羽生結弦を「ゆづくん」と呼ぶ宇野昌磨の実力

写真=写真部・東川哲也、馬場岳人

※アサヒオリジナル『フィギュアスケート2017-2018』