松本零士作品が浮世絵になって登場!

「銀河鉄道999」「宇宙戦艦ヤマト」「宇宙海賊キャプテンハーロック」……松本零士の作品に登場したキャラクターや乗り物が浮世絵となってよみがえった。松本零士が「木版でここまで再現していただけるのは夢のような話。小さい時からこういう絵に憧れており、涙が出るほど嬉しい」と語った逸品をご紹介。

【関連記事】
メーテル、ハーロック、ヤマトが浮世絵に! 松本零士「涙が出るほど嬉しい」

写真・文=河嶌太郎

あわせて読みたい

  • メーテル、ハーロック、ヤマトが浮世絵に! 松本零士「涙が出るほど嬉しい」

    メーテル、ハーロック、ヤマトが浮世絵に! 松本零士「涙が出るほど嬉しい」

    dot.

    3/8

    ドン小西が松本零士を高評価「イスラム帽のイメージしかなかったんだけど…」

    ドン小西が松本零士を高評価「イスラム帽のイメージしかなかったんだけど…」

    週刊朝日

    3/21

  • 「UKIYO-E(浮世絵)」ッテ何デスカ?に、スラッと答える日本人になれそうです

    「UKIYO-E(浮世絵)」ッテ何デスカ?に、スラッと答える日本人になれそうです

    tenki.jp

    9/1

    江戸の町は動物だらけ! 約160点の浮世絵から読み解く、江戸の人々と動物の深い関わり方

    江戸の町は動物だらけ! 約160点の浮世絵から読み解く、江戸の人々と動物の深い関わり方

    BOOKSTAND

    7/23

  • 好奇心旺盛な江戸町人に大人気 今年の夏は浮世絵でキモだめし

    好奇心旺盛な江戸町人に大人気 今年の夏は浮世絵でキモだめし

    週刊朝日

    7/30

別の視点で考える

特集をすべて見る

この人と一緒に考える

コラムをすべて見る

カテゴリから探す