AERAの月1連載「向井康二が学ぶ 白熱カメラレッスン」が月2回になります |AERA dot. (アエラドット)

AERA dot.

AERAの月1連載「向井康二が学ぶ 白熱カメラレッスン」が月2回になります

掲載は毎月第1・第3月曜日を予定/毎回5ページはそのままに、写真は大きく、テキストはより詳細に!

※左の画像はアサヒカメラ最終号(2020年7月号)の裏表紙です

※左の画像はアサヒカメラ最終号(2020年7月号)の裏表紙です

 カメラと写真の専門誌 アサヒカメラで、2020年4月号からスタートし、同誌の休刊に伴って、7月からAERAの「月1連載」となった「向井康二が学ぶ 白熱カメラレッスン」。大好評にお応えして、「月2連載」へとパワーアップすることが決定しました。

 この連載は、向井さんが“読者代表”となって、第一線の写真家から撮影の心構えやテクニックを学んでいくスタイル。先生役の写真家と向井さんがそれぞれに撮影した写真のコラボレーション、撮影中の軽妙な掛け合いを再現したテキストで、ご好評をいただいています。

 これまでは毎月1回、第3月曜日発売号に掲載してきましたが、編集部に多く寄せられた「もっと見たい」「もっと読みたい」の声にお応えして、今後は第1・第3月曜日発売号を軸に毎月2回の連載にパワーアップします。なお、5月は、ゴールデンウイークがある関係で、第2月曜日にあたる5月10日発売の「5月17日号」と、第4月曜日にあたる5月24日発売の「5月31日号」に掲載します。

AERA(アエラ)
定価:440円(本体400円+税10%)
※増大号は470円(本体430円+税10%)
発売日:毎週月曜日


トップにもどる お知らせ一覧


続きを読む


おすすめの記事おすすめの記事
関連記事関連記事
あわせて読みたい あわせて読みたい