ののはな通信

ベストセラー解読

2018/06/20 10:30

 口に入れた瞬間は甘酸っぱく、噛むうちに苦くなったり辛くなったり変化して、やがて濃厚な旨味が出てくる。三浦しをんの長編『ののはな通信』を食べ物にたとえると、そんな感じだろうか。1960年代末に生まれた二人の女性の半生を描く書簡体小説である。

あわせて読みたい

  • 三浦しをん、辞書編纂や駅伝の次に描く、愛にあふれた「植物研究」の世界

    三浦しをん、辞書編纂や駅伝の次に描く、愛にあふれた「植物研究」の世界

    AERA

    11/5

    作家・三浦しをん 漫画家の才能に感心

    作家・三浦しをん 漫画家の才能に感心

    週刊朝日

    5/10

  • 大物演出家たちが注目の女優・黒木華とは?

    大物演出家たちが注目の女優・黒木華とは?

    週刊朝日

    1/10

    TVアニメ『舟を編む』原作の三浦しをん絶賛のメインキャスト 櫻井孝宏/神谷浩史/坂本真綾

    TVアニメ『舟を編む』原作の三浦しをん絶賛のメインキャスト 櫻井孝宏/神谷浩史/坂本真綾

    Billboard JAPAN

    8/18

  • 【「本屋大賞2016」候補作紹介】

    【「本屋大賞2016」候補作紹介】"国民的"小説『火花』は誰でも楽しめる純文学!?

    BOOKSTAND

    2/4

この人と一緒に考える

コラムをすべて見る

コメント

カテゴリから探す