リベラルという病

今週の名言奇言

2017/10/18 10:30

 突然の解散総選挙を受け、民進党と希望の党の合流騒ぎの末に立憲民主党が誕生。「リベラル」という言葉がにわかに注目を集めている。メディアも「リベラルとは何か」の解説に余念がないが、この言葉をアメリカの現実に即して解説しているのが山口真由『リベラルという病』である。

あわせて読みたい

  • 田原総一朗「江田、細野、松野各氏が目指す政界再編の柱は何か」
    筆者の顔写真

    田原総一朗

    田原総一朗「江田、細野、松野各氏が目指す政界再編の柱は何か」

    週刊朝日

    12/19

    枝野新党「立憲民主党」が結党 小池百合子“上から目線”の「排除の論理」は吉か凶か

    枝野新党「立憲民主党」が結党 小池百合子“上から目線”の「排除の論理」は吉か凶か

    週刊朝日

    10/2

  • 東浩紀「リベラルは結局、『歴史』を積み上げられなかった」
    筆者の顔写真

    東浩紀

    東浩紀「リベラルは結局、『歴史』を積み上げられなかった」

    AERA

    10/12

    「全員が行ける」から一転…希望の党“リベラル切り”の舞台裏

    「全員が行ける」から一転…希望の党“リベラル切り”の舞台裏

    AERA

    10/11

  • 仙谷元官房長官が民主党に求める「第三の道」とは?

    仙谷元官房長官が民主党に求める「第三の道」とは?

    週刊朝日

    2/26

この人と一緒に考える

コラムをすべて見る

カテゴリから探す