SNSで「さらされた」店側の本音 店員のミス・接客への不満の投稿はどこまで許されるのか

さらし行為

2022/04/29 17:00

 飲食店の客が、店員のミスや接客への不満をSNSなどに投稿する事例が続いている。投稿内容が肯定的に受け取られることもあれば、書き方によっては「やり過ぎだ」との批判を受ける場合もある。SNSが発達し、個人が飲食店を自由に評価できる時代だが、こうした「さらし行為」ともとれる投稿について店側はどう思っているのか。店側の本音を聞くとともに、投稿に法的問題はないのかを弁護士に聞いた。

あわせて読みたい

  • SNSに商品間違いをさらした「千原せいじ」が炎上 弁護士が語る店名をさらす「法的問題」と「リスク」

    SNSに商品間違いをさらした「千原せいじ」が炎上 弁護士が語る店名をさらす「法的問題」と「リスク」

    dot.

    11/17

    今も続く万引犯の「顔写真公開」 当然の自衛かやり過ぎか…弁護士の見解は?  

    今も続く万引犯の「顔写真公開」 当然の自衛かやり過ぎか…弁護士の見解は?  

    dot.

    2/5

  • 炎上で「イナゴの大群」に SNSの誹謗中傷 発信者を特定する正義とリスク

    炎上で「イナゴの大群」に SNSの誹謗中傷 発信者を特定する正義とリスク

    AERA

    6/10

    木村花さんや伊藤詩織さんらへの誹謗中傷問題、表現の自由との線引きはどこに

    木村花さんや伊藤詩織さんらへの誹謗中傷問題、表現の自由との線引きはどこに

    週刊朝日

    6/15

  • 行列ラーメン店で横行「仲間に合流」しての割り込みは処罰できる? 専門家の見解は

    行列ラーメン店で横行「仲間に合流」しての割り込みは処罰できる? 専門家の見解は

    dot.

    4/22

別の視点で考える

特集をすべて見る

この人と一緒に考える

コラムをすべて見る

カテゴリから探す