「もっとも恐ろしいのは宇宙人だが、目の前の脅威は中国」カンニング竹山、危機を考える

言わせてもらいますけどね!

UFO

2021/06/30 11:30

 米国の情報機関を統括する国家情報長官室は25日、未確認飛行物体(UFO)かと疑われた目撃情報に関する報告書を公開した。米軍が撮影した動画など2004~2021年に報告された144件を分析したが、ほぼ全てについて「結論は出なかった」。「宇宙好き」を公言するお笑い芸人のカンニング竹山さんは、宇宙人を恐れつつも、もっと脅威に感じているものがあるという。

あわせて読みたい

別の視点で考える

特集をすべて見る

この人と一緒に考える

コラムをすべて見る

カテゴリから探す