中森明菜「ツッパリ路線は好きじゃなかった」デビュー40年目「少女A」作詞家が語る秘話

中森明菜

2021/05/01 11:30

 1982年5月1日、「スローモーション」でデビューした中森明菜。デビューから40年目に突入する節目に、セカンドシングル「少女A」の作詞を手掛けた売野雅勇さんに、楽曲が生まれた時代ならではな豪快秘話と明菜の魅力を語ってもらった。

あわせて読みたい

  • 「山口百恵の再来と中森明菜に衝撃!」ファン歴40年目の元ゲイバーママが語る愛

    「山口百恵の再来と中森明菜に衝撃!」ファン歴40年目の元ゲイバーママが語る愛

    dot.

    5/1

    中森明菜ジャケ写で振り返る40年【写真30枚】

    中森明菜ジャケ写で振り返る40年【写真30枚】

    5/1

  • 【デビュー40年目】中森明菜がひょうきんキャラから「不機嫌な歌姫」に変わるまで

    【デビュー40年目】中森明菜がひょうきんキャラから「不機嫌な歌姫」に変わるまで

    dot.

    5/1

    思いがけず時の人に 「中森明菜」いままた聞きたい名曲ベスト10

    思いがけず時の人に 「中森明菜」いままた聞きたい名曲ベスト10

    dot.

    11/28

  • 【デビュー40年目】中森明菜がひょうきんキャラから「不機嫌な歌姫」に変わるまで

    【デビュー40年目】中森明菜がひょうきんキャラから「不機嫌な歌姫」に変わるまで

    dot.

    5/1

この人と一緒に考える

コラムをすべて見る

カテゴリから探す