連ドラ主演の菅野美穂は育児疲れで“うたた寝”も…人気主演女優の子育て現場とは (1/2) 〈dot.〉|AERA dot. (アエラドット)

AERA dot.

連ドラ主演の菅野美穂は育児疲れで“うたた寝”も…人気主演女優の子育て現場とは

坂口友香dot.
2児の母でもある女優の菅野美穂(C)朝日新聞社

2児の母でもある女優の菅野美穂(C)朝日新聞社

出産から5カ月でスピード復帰した北川景子(C)朝日新聞社

出産から5カ月でスピード復帰した北川景子(C)朝日新聞社

 放送中の「ウチの娘は、彼氏が出来ない!!」(日本テレビ系)で4年ぶりの連続ドラマ主演を果たした菅野美穂(43)。俳優の堺雅人(47)を夫に持ち、家では5歳の長男と2歳の長女の子育て真っ最中だ。

【写真】出産から5カ月でスピード復帰も、変わらぬ美貌の人気女優はこの人

 家族のサポートをうけて家事と育児をこなし、女優としても第一線で活躍する、という芸能界でも理想的なロールモデルだろう。だが、やはり未就学児2人を育てながらの連ドラ主演は、体力的にもかなりハードなようだ。

「菅野さんは、撮影中もいつも明るくて周りの人に気配りする方でいつも元気にしているんです。でも、たまにちょっとうたた寝することもあって、育児は大変なんだろうと改めて感じました」(ドラマ関係者)

 昨年11月に所属事務所が配信した動画で菅野は、「うちは家族4人だけど、誰も怒っていない瞬間って1日に5分くらいしかない。部屋もすぐ汚くなる」と私生活について明かしている。

 1月6日に放送された「1周回って知らない話&今夜くらべてみました 人気者が本音告白!合体4時間SP」(日本テレビ系)でも、高嶋ちさ子に「子育てが大変なピークはいつ? どのくらいが一番つらいの?」などの質問を投げかけていた。

「SNSでは、“かなり育児疲れしてる感じ。大丈夫かな?”“5歳と2歳は、一番手がかかるし、目を離せないから本当に大変だと思う”と菅野を心配する声があがっていました。でも、菅野と堺はお互いの仕事も理解していますから、家事や育児も自然と協力しあえるそうです。どちらが何を受け持つといった細かいルールを決めなくても補い合える関係だそうです」(女性誌記者)

 1月11日に放送された「しゃべくり007」(日本テレビ系)では、「子どもが寝たあとに飲むお酒」と「こっそり食べるチョコレート」でストレスを解消していると明かしていた。

「私生活を全く語らない女優もいますが、菅野はドラマや映画の番宣の一つとしては結構、私生活を語ってくれます。それが気取っていないエピソードばかりなので、さらに親近感を持たれて好感度も上がる。北川景子(34)も同じようなタイプですね」(テレビ局関係者)


トップにもどる dot.オリジナル記事一覧

続きを読む

おすすめの記事おすすめの記事
関連記事関連記事

あわせて読みたい あわせて読みたい