“1日1人”子どもが虐待死の可能性 「虐待予備軍」にならないための覚悟

2020/12/21 18:00

 育児をしていると誰しも、子どもにイラっとしてしまうことは少なからずあるもの。痛ましい虐待報道を見て、「私も衝動的に手をあげてしまったら!?」「この気持ちがエスカレートして、将来虐待につながったら…」と不安を感じる親は少なくないだろう。NPO法人児童虐待防止全国ネットワークの理事で子育てアドバイザーの高祖常子さんに、小学2年生と6歳の2児の母であるママライターが育児の不安や疑問をぶつけてみた。

あわせて読みたい

  • 東出【不倫謝罪全文(2)】(唐田とは別れた?)「はい」

    東出【不倫謝罪全文(2)】(唐田とは別れた?)「はい」

    dot.

    3/17

    専門家に聞いた 赤ちゃんは「触るより触らせる」が大事な理由

    専門家に聞いた 赤ちゃんは「触るより触らせる」が大事な理由

    AERA

    9/17

  • 作家・石井光太が暴く「子ども殺し」の全貌――親はなぜ、愛するわが子を殺してしまうのか?

    作家・石井光太が暴く「子ども殺し」の全貌――親はなぜ、愛するわが子を殺してしまうのか?

    BOOKSTAND

    9/22

    ゲームやりすぎの子どもにただ怒ってはダメ 「表情」を見て気持ちの共感を

    ゲームやりすぎの子どもにただ怒ってはダメ 「表情」を見て気持ちの共感を

    AERA

    1/23

  • 樋田容疑者と行動を共にした男性が会見 「温泉でもタトゥーを隠していた」 逃亡劇の真相を全文掲載

    樋田容疑者と行動を共にした男性が会見 「温泉でもタトゥーを隠していた」 逃亡劇の真相を全文掲載

    dot.

    10/10

別の視点で考える

特集をすべて見る

この人と一緒に考える

コラムをすべて見る

カテゴリから探す