母が蒸発、父は自殺…アダルトビデオ店の実家が全焼した極貧少年が、大手広告代理店マンに上り詰められたワケ

2020/10/03 17:00

「実家が全焼したサノ」(@sano_sano_sano_)をご存じだろうか。Twitterで「日常生活で起きた切なかった出来事」を投稿し、平均2000以上の「いいね」をたたき出すなど、「バズ」(拡散)を連発。2019年5月の始動からわずか3カ月で、フォロワー数は3万人を超えた。現在は6万人超のフォロワーを持ち、「インフルエンサー」として勢いを伸ばし続けている。「人よりも悲しい出来事や、切ない出来事が多かった」と語るサノ氏。実家の全焼、母の蒸発に父の自殺。ドッグフードを食べて飢えをしのぐこともあった幼少時代。壮絶なバックグラウンドを持ちながらも、京大大学院に進学し、29歳で大手広告代理店に新卒入社。激動の人生を歩んできたサノ氏の30年には、「先の見えない時代」を生き抜くヒントがありそうだ。

あわせて読みたい

  • パリ人肉事件・佐川一政を介護する弟が実名告白「バカな奴だけど、絶縁できなかった」

    パリ人肉事件・佐川一政を介護する弟が実名告白「バカな奴だけど、絶縁できなかった」

    dot.

    5/23

    東京大空襲から70年 母の遺体と対峙した生存者の声

    東京大空襲から70年 母の遺体と対峙した生存者の声

    週刊朝日

    3/15

  • 親による「連れ去り」の当事者が語る 片親から引き離れた現実と共同親権議論の“問題点”

    親による「連れ去り」の当事者が語る 片親から引き離れた現実と共同親権議論の“問題点”

    dot.

    8/23

    情熱を貫く

    情熱を貫く

    週刊朝日

    6/5

  • 16歳で東大に合格した韓国出身AI研究者・カリス 虐待、いじめを乗り越えた壮絶半生

    16歳で東大に合格した韓国出身AI研究者・カリス 虐待、いじめを乗り越えた壮絶半生

    dot.

    9/29

別の視点で考える

特集をすべて見る

この人と一緒に考える

コラムをすべて見る

カテゴリから探す