ジェーン・スー 飲み会で「つまんないから男呼んで」という女はいない?“女を癒すのは女”という現実

ジェーン・スー

2020/05/08 17:00

 外出自粛が続き、ストレスが溜まっている人も多いだろう。この時だからこそ笑ってほしい! コラムニスト・作詞家のジェーン・スーさんの最新刊『揉まれて、ゆるんで、癒されて』(朝日文庫)から、ストレスも吹っ飛ぶエッセイをお届け。リラクゼーションサロンは、職場や家庭で疲れきった女性の体と心を癒す「野戦病院」みたいなものと語るジェーンさん。その理由とは?

あわせて読みたい

  • 大人の女はカネで解決! 女が女に癒される時間って?

    大人の女はカネで解決! 女が女に癒される時間って?

    BOOKSTAND

    4/26

    「癒しブーム」で“誤解”拡大 帯津医師が語る癒しの本質
    筆者の顔写真

    帯津良一

    「癒しブーム」で“誤解”拡大 帯津医師が語る癒しの本質

    週刊朝日

    10/19

  • 頬はこけ、体重10キロ減…「女を癒す女」の背景

    頬はこけ、体重10キロ減…「女を癒す女」の背景

    AERA

    11/1

    戦場から「壊れて」帰還する米の若者 自殺者も増加

    戦場から「壊れて」帰還する米の若者 自殺者も増加

    AERA

    9/18

  • ナイチンゲールにちなんで…5月12日は、「看護の日」です

    ナイチンゲールにちなんで…5月12日は、「看護の日」です

    tenki.jp

    5/12

この人と一緒に考える

コラムをすべて見る

カテゴリから探す