カンニング竹山「緊急事態宣言の延長、早く言っちゃえば?」 (1/3) 〈dot.〉|AERA dot. (アエラドット)

AERA dot.

カンニング竹山「緊急事態宣言の延長、早く言っちゃえば?」

連載「言わせてもらいますけどね!」

このエントリーをはてなブックマークに追加
カンニング竹山/1971年、福岡県生まれ。お笑い芸人。2004年にお笑いコンビ「カンニング」として初めて全国放送のお笑い番組に出演。「キレ芸」でブレイクし、その後は役者としても活躍。現在は全国放送のワイドショーでも週3本のレギュラーを持つ(撮影/今村拓馬)

カンニング竹山/1971年、福岡県生まれ。お笑い芸人。2004年にお笑いコンビ「カンニング」として初めて全国放送のお笑い番組に出演。「キレ芸」でブレイクし、その後は役者としても活躍。現在は全国放送のワイドショーでも週3本のレギュラーを持つ(撮影/今村拓馬)

※写真はイメージです (GettyImages)

※写真はイメージです (GettyImages)

 新型コロナウイルス感染拡大による緊急事態宣言の下、ゴールデンウィーク(GW)が始まった。お笑い芸人のカンニング竹山さんは「2020年にはGWという言葉は存在しないと思え!」と訴える。

*  *  *
 メディアではGWの人の移動が心配だという話が広がっていますが、ちょうど2、3週間前にやったことの結果が今、患者数として出てきていると感じます。3月20日からの3連休で自粛ムードが緩んで感染者数も増え、「日本やべーぞ」となり、緊急事態宣言が出たのが4月7日。それからテレビ収録も含めていろいろなものが止まり、さらに自粛が広がったのがちょうど2、3週間前だと思う。

 新規患者数は横ばいから、ちょっとずつ下がってきている。やっぱり専門家の人たちが「出歩かなければ減る」と言うのが、本当なんだなと素人ながらに思います。つまり僕らは今、考え方を変えないといけないわけです。

 まず、GWという言葉は2020年には存在しないと思え! 「GWだから」と何かしなきゃいけないという気持ちは、邪魔になるんですよ。カレンダーの赤い数字は印刷会社のミス! 多くのみなさん仕事が休みですよね? 電車に乗らなくていい、リモートワークもない。コロナの自粛チャンスですよ! 家にこもれますよ! そういう考え方でいきませんか。

 この1週間ちょっとの期間をみんなでこもれば、いい6月がやってきますよ。お盆休みの帰省は久々に会うから、いつもよりもっと楽しいですよ。キャンプや旅行だって、今我慢すれば夏にガッツリ満喫できますよ。今はそう考えるしかないと思うんです。

 あとは、GWが明ける5月6日に緊急事態宣言が解除されるかどうか……。6日が水曜なので、国は事業者などにその後の木曜と金曜も自粛してくれと要望しているらしいんですが、それもすごく役人っぽいなと思うんですよね。6日に決断できなくても、土日を含めて週明けまで4日の余裕ができるということ。もういいですよ、そんな判断を先延ばしにしようとするやり方。みんな薄々気づいているので、早い段階で「5月末まで宣言解除は無理です」と言っちゃえばいいのにと思ってしまう。そしたら前もって準備もできるし、企業もやることが変わってくると思うんです。


トップにもどる dot.オリジナル記事一覧

おすすめの記事おすすめの記事
関連記事関連記事

あわせて読みたい あわせて読みたい