再生数13億回のママYouTuber「YouTubeで成功するのに欠かせない要素とは」 (1/2) 〈dot.〉|AERA dot. (アエラドット)

AERA dot.

再生数13億回のママYouTuber「YouTubeで成功するのに欠かせない要素とは」

連載「ママYouTuberなーちゃんの三足わらじ生活」

このエントリーをはてなブックマークに追加
dot.
動画1本の最多再生回数は2.8億回を超える(「なーちゃんねる(naaachanel) 」より)

動画1本の最多再生回数は2.8億回を超える(「なーちゃんねる(naaachanel) 」より)

 YouTubeで成功するために必要なことってなんでしょうか?

 明るさ、トークの上手さ、編集技術、見た目の良さ、カリスマ性…どれも違うと私は思います。

 それら全てを兼ね備えていても、私が後に述べる要素がなければYouTubeで成功することはできません。

 では、一体何が必要なのでしょうか。今回は、YouYubeで成功するために一番必要なモノについてのお話です。

 私はYouTuberとしての活動だけではなく、コンサルタントやYouTubeを始める方々の育成事業もしています。YouTuber育成の指導内容には、「動画を100本投稿すること」があります。実は、この段階でつまずく人が非常に多いのです。

 YouTubeを始める人の多くは、成功イメージを持って参入します。自分の動画が再生されて、登録者数もたくさんいる。誰もが少なからずそんな夢を抱いてYouTubeに動画の投稿をします。しかし実際には、もともと知名度のある人でなければ、最初のほうは再生回数も登録者数も2桁程度です。これは当たり前の状態です。

 どんなに頑張って動画を作っても、全然再生されないのが現実です。最初はやる気に満ちていた人も、この状態が続くと、心を折られて動画の投稿をやめてしまいます。

 一方で、YouTubeで成功する人は、決してやめません。どうしたら再生されるのか、いろいろと試したり研究します。動画と数字を分析したり、仮説を立てて検証し続けます。再生されなくても、他人に何と言われてもやめません。折れない心を持ってトライし続けます。この粘り強さが、YouTubeで成功するのに欠かせないモノです。

 見た目が良くても、頭が良くても、動画の編集が上手でも、粘り強さがなければYouTubeで成功することはできません。動画を100本つくることは、粘り強さの試金石ともなるのです。

 現在は有名YouTuberとなったヒカキンさんも、スーパーマリオの動画でヒットするまでに4年半かかりました。


トップにもどる dot.オリジナル記事一覧

続きを読む

おすすめの記事おすすめの記事
関連記事関連記事

あわせて読みたい あわせて読みたい