2020年、豪雨災害はどこで起きるのか? 被害増加に安倍政権の“国土弱体化”政策を指摘する声も

2020/01/03 11:30

 記録的な雨量をもたらす豪雨、台風の巨大化など、日本で水の災害が相次いでいる。昨年9月の台風15号は暴風が猛威をふるい、千葉県の広範囲を停電させた。10月の台風19号は東日本の広い範囲で記録的な雨量となり、100人以上の死者・行方不明者を出した。

あわせて読みたい

  • 土砂崩れの9割は林業が原因 政府が誘発する皆伐を推奨

    土砂崩れの9割は林業が原因 政府が誘発する皆伐を推奨

    週刊朝日

    7/7

    トランプ接待外交の裏で安倍政権がひた隠す「密約」と「国有林売却法」

    トランプ接待外交の裏で安倍政権がひた隠す「密約」と「国有林売却法」

    dot.

    5/29

  • “人災”多い土砂災害 熱海市、丸森町、球磨村の共通点

    “人災”多い土砂災害 熱海市、丸森町、球磨村の共通点

    週刊朝日

    7/14

    「データ捏造」疑惑が浮上した森林環境税関連法 モリカケ追及の裏であっさり衆院通過

    「データ捏造」疑惑が浮上した森林環境税関連法 モリカケ追及の裏であっさり衆院通過

    dot.

    4/23

  • 公的機関はあてにするな! 豪雨の時に命を守る知恵

    公的機関はあてにするな! 豪雨の時に命を守る知恵

    週刊朝日

    7/7

別の視点で考える

特集をすべて見る

この人と一緒に考える

コラムをすべて見る

カテゴリから探す