「降板」相次いだ2019年 ピンチを救った「奇跡の代役」たち

2019/12/16 11:30

 2019年も残すところあとわずか。今年も芸能界ではいろいろな事件が起こったが、今年を代表するキーワードとして“代役”が挙げられるのではないだろうか。闇営業問題、薬物事件、不倫騒動、所得隠し……さまざまな事件を起こしてエンタメ界から去った者もいれば、その穴を埋めるために代役として登用された者も。2019年は例年に増して「代役が誰になるか」で盛り上がった年でもあった。

あわせて読みたい

  • 知名度あってカネがない 闇営業に呼ばれやすい「一発屋」たち

    知名度あってカネがない 闇営業に呼ばれやすい「一発屋」たち

    dot.

    7/5

    2020年に持ち越した闇営業問題 宮迫復帰と加藤浩次の皮算用

    2020年に持ち越した闇営業問題 宮迫復帰と加藤浩次の皮算用

    dot.

    1/8

  • 徳井の脱税問題が「いだてん」を追い打ち ”飛び火”恐れる吉本芸人

    徳井の脱税問題が「いだてん」を追い打ち ”飛び火”恐れる吉本芸人

    週刊朝日

    11/3

    雨上がり解散の宮迫が蛍原にフラれた本当の理由「テレビ復帰は厳しい」

    雨上がり解散の宮迫が蛍原にフラれた本当の理由「テレビ復帰は厳しい」

    dot.

    8/19

  • ナイナイ、極楽、ロンブー…「コンビの絆」が不祥事対応の明暗をわける

    ナイナイ、極楽、ロンブー…「コンビの絆」が不祥事対応の明暗をわける

    dot.

    5/29

この人と一緒に考える

コラムをすべて見る

コメント

カテゴリから探す