AIが選んだ2019年ラーメン店ランキング 評論家は「1位に驚いた」 (1/2) 〈dot.〉|AERA dot. (アエラドット)

AERA dot.

AIが選んだ2019年ラーメン店ランキング 評論家は「1位に驚いた」

このエントリーをはてなブックマークに追加
井上啓太dot.#グルメ#食
銀座 八五の「特製中華そば」(井手隊長提供)

銀座 八五の「特製中華そば」(井手隊長提供)

株式会社TDAI Labの『AIが選ぶ本当に美味しいラーメン百名店 in 東京 2019』より作成

株式会社TDAI Labの『AIが選ぶ本当に美味しいラーメン百名店 in 東京 2019』より作成

 本当にうまいラーメンはどの店か。AI(人工知能)を使って集計した『AIが選ぶ本当に美味しいラーメン百名店 in 東京 2019』を、現役東大生らで構成されたベンチャー企業、株式会社TDAI Labが発表した。

【図表】選ばれたベスト10はこちら

 ランキングは都内のラーメン店が対象で、Google マイビジネスに紐づけられたレビューを採点に使用した。19年1月1日以降にレビュー数が100件以上投稿されている店舗と、レビュー履歴が5件以上の個人レビュワーの投稿に対し、TDAI Labが開発したレビュー信頼性スコアリングAI「WISE REVIEW」で分析した。レビューの星や文章の内容からAIが信頼度を計算し、やらせやアンチなどの不要な情報を取り除いている。

 18年間ラーメンを食べ歩いてきたラーメンライターの井手隊長は「1位の店に驚きました」と、AIの分析に目を見張る。果たして1位に選ばれた店は…?上位に選ばれた5店を紹介する。

■5位:らぁ麺はやし田 新宿本店
 ラーメン激戦区新宿に構える、「らぁ麺はやし田」系列の本店。醤油ベースのあっさり系「醤油らぁ麺」が人気。

「鶏清湯(とりちんたん)が東京を中心に流行っていますが、ブームの火付け役だった店の多くはターミナル駅にはありません。その受け皿として人気を集めたのでしょう。数量限定で『のどぐろラーメン』をだしたり、流行や話題性を集めるのが上手な店です」(井手隊長)

■4位:ほっこり中華そば もつけ
 「中華そば」と、「担々麺」が看板メニュー。八王子に店を構える。

「中華そばは清湯であっさりしたスープで、担々麺も人気のお店です。雑誌にもたびたび取り上げられる人気店でランキング上位の常連です」(井手隊長)

■3位:ラーメン二郎 三田本店
 人気ラーメン店のグループの総本山がランクイン。

「二郎の起源となった店で、ファンの間で“神格化”しています。『三田本店に行かないと二郎を食べたことにはならない』という人もいて、熱狂的な“ジロリアン”に支えられている店です」(井手隊長)


トップにもどる dot.オリジナル記事一覧

続きを読む

おすすめの記事おすすめの記事
関連記事関連記事

あわせて読みたい あわせて読みたい