オリックス、ロッテ、日ハムは佐々木、奥川を外したらこの選手を狙え!

2019/10/13 17:00

 10月17日に行われるドラフト会議に向けて、各球団の動向が多く報じられる時期となった。今年は佐々木朗希(大船渡)、奥川恭伸(星稜)、森下暢仁(明治大)の三人の投手に注目が集まるが、もちろん彼ら以外にも有力な候補は少なくない。そこでNPB12球団の補強ポイントからどの選手を狙うべきかを考えてみたいと思う。今回はパ・リーグでBクラスに沈んだ3球団をお届けする。

あわせて読みたい

  • 投手よりも野手がカギ? 西武、ソフトバンク、楽天の「ドラフト補強ポイント」

    投手よりも野手がカギ? 西武、ソフトバンク、楽天の「ドラフト補強ポイント」

    dot.

    10/15

    年間300試合観戦ライターが巨人、阪神、DeNAのドラフト戦略を指南する

    年間300試合観戦ライターが巨人、阪神、DeNAのドラフト戦略を指南する

    dot.

    10/14

  • 低迷からの脱却へ! 広島、中日、ヤクルトの「ドラフト補強ポイント」は?

    低迷からの脱却へ! 広島、中日、ヤクルトの「ドラフト補強ポイント」は?

    dot.

    10/12

    広島よ、重複覚悟で大船渡・佐々木を1位指名せよ【ドラフト2019】

    広島よ、重複覚悟で大船渡・佐々木を1位指名せよ【ドラフト2019】

    dot.

    10/2

  • ロッテは佐々木か奥川を指名し、“投手王国化”を目指せ【ドラフト2019】

    ロッテは佐々木か奥川を指名し、“投手王国化”を目指せ【ドラフト2019】

    dot.

    10/3

この人と一緒に考える

コラムをすべて見る

カテゴリから探す