カンニング竹山「ふうぞくいきたい」ツイートの真相を激白 夫婦危機は? (1/3) 〈dot.〉|AERA dot. (アエラドット)

AERA dot.

カンニング竹山「ふうぞくいきたい」ツイートの真相を激白 夫婦危機は?

連載「言わせてもらいますけどね!」

このエントリーをはてなブックマークに追加
カンニング竹山/1971年、福岡県生まれ。お笑い芸人。単独ライブ「放送禁止2019」が12月26~28日、東京・新宿の紀伊国屋ホールで開催。チケットは10月27日から発売する(撮影/小原雄輝)

カンニング竹山/1971年、福岡県生まれ。お笑い芸人。単独ライブ「放送禁止2019」が12月26~28日、東京・新宿の紀伊国屋ホールで開催。チケットは10月27日から発売する(撮影/小原雄輝)

※写真はイメージです (Getty Images)

※写真はイメージです (Getty Images)

 お笑い芸人・カンニング竹山さんが1日、ツイッターに投稿した内容が話題になった。4時半に起きて自分で作ったという弁当の写真をアップした後、「ふうふでなかよくしたい」、「いちばんたいせつなふうふのじかん」など夫婦について投稿。実は縦読みすると「ふうぞくいきたい」になるというものだったが、夫婦仲を心配する声も上がっているなどとネットニュースになり、拡散されていた。その真意とは?

*  *  *
 まずは僕があのツイートをした経緯を説明しましょうか。

 あの前日、夜中12時過ぎまで仕事だったんです。家に帰って、風呂に入ったら2時ぐらいになっていて、翌朝は6時の新幹線で広島に行かなきゃいけなかったから、5時には家を出なきゃいけない。寝られないなどうしようかな、いまから飯を食ってもな、寝ているかみさんを起こしたら悪いし……と悩み、よし、弁当を作っていこうと思ったんですよね。それで自分で作った弁当の写真を、ツイッターに載っけた。

 新幹線で新聞を読んだりなんだかんだして、暇だから寝ようかと思ったけど、目が冴えて眠れないから縦読みでツイートして遊ぼうと思ったんですよ。それで思いついたのが「ふうぞくいきたい」という内容とは真逆の、かみさんへの愛をいっぱい盛り込んだ文にしたら面白いと思って、ツイートしたわけです。

 その日は広島で1日中ロケだったんですが、夕方ぐらいにスタッフから「えらいことになってますよ!」と言われ、大阪に移動して合流した何人かのスタッフにも「大丈夫ですか!?」って心配されました。直前に僕が「早くビール飲みたい、すぐ合流します」って送ったのも結果的には良くなかったんだけど、こんなに酒飲みたいって言ってる、どうしたんだ!?ってみんな勘ぐっちゃって(笑)。

 結論から言うと、あのツイートに何も深い意味はないんです。ちょっと、みんなツイッターとかSNSを信頼しすぎじゃないですか?

 そもそも、芸人が風俗に行きたいって言って何が悪いんだ! そういう人間だからこんな仕事をやっているわけで、「そんな不真面目なこと」っていう人は芸人なんて選んでいないですよ。まずそこをご理解いただきたい。


トップにもどる dot.オリジナル記事一覧

続きを読む

おすすめの記事おすすめの記事
関連記事関連記事

あわせて読みたい あわせて読みたい