佐々木朗希の決勝登板回避は勝つための戦略だった!関係者の新証言

2019/08/25 11:30

 履正社(大阪)の初優勝で幕を閉じた夏の甲子園。今年も、数々の熱戦が繰り広げられたが、地方大会で起きたあの出来事は多くの野球ファンにとって衝撃的だったのではないだろうか。

あわせて読みたい

  • 「私なら投げさせた」大船渡・佐々木朗希の登板なしに盛岡大付の前監督、沢田真一氏

    「私なら投げさせた」大船渡・佐々木朗希の登板なしに盛岡大付の前監督、沢田真一氏

    dot.

    7/25

    大船渡・佐々木の決勝戦登板回避でスカウトの本音 「決勝で能力、見たかった」 

    大船渡・佐々木の決勝戦登板回避でスカウトの本音 「決勝で能力、見たかった」 

    週刊朝日

    7/26

  • 佐々木投手の登板回避、ダルvs.張本の論争に医師が結論 163キロが体に与える影響とは?

    佐々木投手の登板回避、ダルvs.張本の論争に医師が結論 163キロが体に与える影響とは?

    AERA

    8/6

    “大船渡・佐々木、登板せず敗北”に東尾修「周囲が起用法に言えることはない」
    筆者の顔写真

    東尾修

    “大船渡・佐々木、登板せず敗北”に東尾修「周囲が起用法に言えることはない」

    週刊朝日

    8/3

  • <ドラフト>163キロ佐々木「20勝できる」とライバル校前監督

    <ドラフト>163キロ佐々木「20勝できる」とライバル校前監督

    dot.

    10/17

別の視点で考える

特集をすべて見る

この人と一緒に考える

コラムをすべて見る

カテゴリから探す