岡田将生が“寅さん化”!? 「残念なイケメン」キャラが愛される理由

2019/06/10 08:00

 現在、放送中のNHK連続テレビ小説「なつぞら」は5月20日から舞台が北海道から東京へ移り、なつ(広瀬すず)がついにアニメーターへの一歩を踏み出し始めた。登場人物も一変したが、ここ数回、悪目立ちしてしまっているのが岡田将生(29)演じるなつの兄・咲太郎の暴走ぶりだ。

あわせて読みたい

  • 絶賛の嵐の17歳。清原果耶をほめちぎる有名俳優たちの名前

    絶賛の嵐の17歳。清原果耶をほめちぎる有名俳優たちの名前

    dot.

    7/28

    ポスト横浜流星は?斎藤工や城田優に目をつけたイケメン評論家が推す5人の逸材

    ポスト横浜流星は?斎藤工や城田優に目をつけたイケメン評論家が推す5人の逸材

    週刊朝日

    8/14

  • 「学年の3分の1に告白された」超モテ伝説 吉沢亮は「平成のアランドロン」

    「学年の3分の1に告白された」超モテ伝説 吉沢亮は「平成のアランドロン」

    dot.

    5/17

    吉沢亮「かっこいい役は苦手。もともとネクラだからかな(笑)」

    吉沢亮「かっこいい役は苦手。もともとネクラだからかな(笑)」

    週刊朝日

    3/24

  • 結婚のせい? 出だしつまずいた西島秀俊主演ドラマ

    結婚のせい? 出だしつまずいた西島秀俊主演ドラマ

    週刊朝日

    2/1

別の視点で考える

特集をすべて見る

この人と一緒に考える

コラムをすべて見る

カテゴリから探す