ソウル旅なら外せない! 約1000円(1万W)で激旨“焼き肉”をお腹いっぱい食べられる! (1/2) 〈dot.〉|AERA dot. (アエラドット)

AERA dot.

ソウル旅なら外せない! 約1000円(1万W)で激旨“焼き肉”をお腹いっぱい食べられる!

このエントリーをはてなブックマークに追加
dot.

学生街で常に満員の大人気店、トントンテジのサムギョプサル

学生街で常に満員の大人気店、トントンテジのサムギョプサル

韓国では高級食材とされている牛肉。プルコギなどなら手が出しやすいお値段

韓国では高級食材とされている牛肉。プルコギなどなら手が出しやすいお値段

ウンジュジョンの包んで食べるキムチチゲ(昼のみ)8000W(約800円/1人前)

ウンジュジョンの包んで食べるキムチチゲ(昼のみ)8000W(約800円/1人前)

春川家タッカルビ・マックッスの手長ダコ入りタッカルビ9000W(約900円)

春川家タッカルビ・マックッスの手長ダコ入りタッカルビ9000W(約900円)

 アジア屈指のグルメ天国、ソウル。肉汁たっぷりの焼き肉に、甘辛いタレがしみたタッカルビ、グツグツ煮込んだ具材の旨みがあふれ出たお鍋も――。思い浮かべるだけで食欲をそそられる、激旨グルメの宝庫だ。おいしいのはもちろん、神フレーズ“安くて旨い”が叶うのがソウルグルメの魅力。ソウル旅がもっと楽しくなるテクニックやお得情報が満載の『もっと楽しく! もっとお得に! ソウルの旅テク314』から、1人約1000円あれば大満足できるソウルのグルメテクをご紹介!

【韓国では高級食材とされている牛肉】

*   *  *
 韓国で焼き肉を食べるなら、豚肉が一番お得。韓国では焼き肉といえば豚、というイメージが強い。値段も安く、サムギョプサルは1人前1万W(約1000円)程度で味わえる良コスパ。肉を包む野菜などもおかわり自由で、お財布に優しい。新村の「トントンテジ」は、サムギョプサルの厚みが圧巻! 新村へ行った際にはぜひ立ち寄りたいオススメ焼き肉店だ。

 焼き肉バリエーションはまだまだある。モクサル(首肉・1万3000W=約1300円程度)やコッテギ(豚皮・約7000W=約700円程度)などは、日本では見かけないが韓国ではオーソドックスなメニュー。コプチャン(ホルモン・1万5000W=約1500円程度)も日本よりも扱う店が多く、良質なものが多い。一方、牛肉の焼き肉は、韓国では高級メニュー。食べるなら、プルコギ(1万2000W=約1200円程度)やホルモン(1万5000W=約1500円程度)などがお得。

 また、韓国の焼き肉は、サンチュなどの野菜に包んで食べるのが普通。野菜は多くの場合おかわり自由。「野菜をもっとください(ヤチェ ト ジュセヨ)」でどんどんおかわりしよう。

■サムギョプサルとチゲの最強コンビを1万W(約1000円)で!

 鍾路と東大門の間のエリアは、市場が多数存在する。芳山市場(パンサンシジャン)の近くの路地裏に佇む名店が「ウンジュジョン」。

 ウンジュジョンの名物はキムチチゲ。ゴロゴロと豚肉が入ったキムチチゲは、「ソウル3大キムチチゲ」のひとつに入るおいしさ。キムチチゲ用の熟成キムチ「ムグンジ」の味わいは格別! この味を求めてランチタイムとディナータイムは市場で働く人やグルメなソウルっ子で常に満席状態だ。ランチのピークを過ぎた15時頃が並ばずに入れるゴールデンタイムとなる。


トップにもどる dot.オリジナル記事一覧

続きを読む

関連記事関連記事

このエントリーをはてなブックマークに追加
あわせて読みたい あわせて読みたい