結愛ちゃん虐待死「ひどい親」と批判しても事件は減らない 「評価」に追い詰められる親たち

出産と子育て

2018/06/08 10:30

「もうおねがい ゆるして ゆるしてください」。東京都目黒区の船戸結愛ちゃん(5)が3月に死亡した事件で、警視庁は6日、父親の船戸雄大容疑者(33)を保護責任者遺棄致死の疑いで再逮捕し、母親の優里容疑者(25)も同容疑で逮捕した。ノートにつづられたという少女の反省文、1食しか口にできない日もあり、朝4時ごろ起きて平仮名を書く練習していたなど、笑顔の少女の写真とともに報道される内容はあまりに辛い。テレビ番組ではアナウンサーやコメンテーターが涙を流すシーンも放送され、ネット上では「子どもを産む資格がない」「人間じゃない」と容疑者となった親への怒りが溢れている。

あわせて読みたい

  • 結愛ちゃん事件 父の虐待は香川でも問題化 目黒アパート で「メディアの仕事をするため」とウソ 税金滞納も?

    結愛ちゃん事件 父の虐待は香川でも問題化 目黒アパート で「メディアの仕事をするため」とウソ 税金滞納も?

    AERA

    6/7

    13歳から7年間、実父から性的虐待… 彼女はなぜ全てを告白したのか?

    13歳から7年間、実父から性的虐待… 彼女はなぜ全てを告白したのか?

    dot.

    3/1

  • いじめで集団レイプ、携帯で撮影 小学生の間でも

    いじめで集団レイプ、携帯で撮影 小学生の間でも

    AERA

    10/9

    5歳児ゴミ袋虐待死 9歳の次男に犯行を手伝わせた母

    5歳児ゴミ袋虐待死 9歳の次男に犯行を手伝わせた母

    週刊朝日

    9/12

  • 気づいたら臨月…小学生の妊娠・出産の現実

    気づいたら臨月…小学生の妊娠・出産の現実

    AERA

    11/13

別の視点で考える

特集をすべて見る

この人と一緒に考える

コラムをすべて見る

カテゴリから探す