妻・森高千里も助言…江口洋介主演のテレ東ドラマ、4月クールの大穴か? (1/2) 〈dot.〉|AERA dot. (アエラドット)

AERA dot.

妻・森高千里も助言…江口洋介主演のテレ東ドラマ、4月クールの大穴か?

このエントリーをはてなブックマークに追加
坂口友香dot.
江口洋介 (c)朝日新聞社

江口洋介 (c)朝日新聞社

 「孤独のグルメ」「勇者ヨシヒコ」「バイプレイヤーズ」など、個性的な人気ドラマを手掛けているテレビ東京が4月から月曜夜10時に「働く」をテーマにした大人たち向けのビジネスドラマ枠「ドラマBiz」をスタートさせる。

【美しさは健在!森高千里の写真はこちら】

 第一弾は「転職」をテーマにした「ヘッドハンター」に決定し、主演は江口洋介(50)、メインキャストには小池栄子(37)、杉本哲太(52)が出演する。

 テレビ東京の夜10時の枠といえば、江口が案内人を務め、杉本がナレーターを担当する経済ドキュメンタリー番組「ガイアの夜明け」(火曜)や小池が出演する経済トーク番組「カンブリア宮殿」(木曜)などの硬派な番組が並ぶ。

 ドラマ発表会見でプロデューサーの稲田秀樹氏は、「第一弾ということで実力のある俳優さんを起用したいと考えていたら、身近にベストなお三方がいらっしゃった」と“ヘッドハント”したことを明かした。

 同ドラマの脚本は「ハゲタカ」や「コードブルー」「医龍」「離婚弁護士」など人気ドラマを手掛けた林宏司氏が書き下ろす。

「ヒットメーカーの林氏が手掛け、硬派な演技に定評のある江口が主演、そこに杉本と小池ですからね、クオリティーの高い社会派ドラマになることは間違いないでしょう。関係者の間では、早くも春ドラマの大穴になると評判です」(テレビ関係者)

 江口は「BG」に続いての連ドラ出演。さらに同じく4月スタートのフジの月9「コンフィデンスマンJP」の初回でもゲスト出演するなど、引っ張りだこだ。

「かつてはトレンディー俳優のイメージが強かった江口ですが、2010年から『ガイアの夜明け』のナビゲーターを務めて以降は、徐々にメッセージ性のあるドラマに出演する機会が多くなりました」

 こう話すのはスポーツ記者。

「森高千里(48)と交際するきっかけになったのが、1995年の阪神淡路大震災でのチャリティーイベントでした。結婚後も多くの作品に出演していますが、2008年映画『闇の子供たち』に出演し、『ガイアの夜明け』を始めてから、さらに俳優として今の社会に問題提起し、家族の在り方を考えるきっかけになる作品を中心に出演しています。江口さんは森高さんと子供たちとの日常会話の中で、お互いが疑問に思っていることや考えていることを常に話し合っているそうで、自分の出演している作品を見た方が、あとでさまざまな問題を考えてくれたら、という思いを強くしたそうです」(映画関係者)



トップにもどる dot.オリジナル記事一覧

続きを読む

おすすめの記事おすすめの記事
関連記事関連記事

あわせて読みたい あわせて読みたい