名将か愚将か…セ・リーグの監督を査定する!【2017年版】

2017/11/24 16:00

 ソフトバンクの2年ぶり日本一で閉幕を迎えた2017年のプロ野球。期待通り、あるいは期待以上の成果を残した球団や、今後につながるチームづくりが進んだ球団もあれば、収穫の乏しいシーズンを送ってしまった球団もある。その背景には選手の好不調、思わぬアクシデントや運といった要素もあるが、指揮官の手腕がもたらした影響もあるだろう。そこで今年1年を振り返り、全12球団監督の働きぶりを査定したい。今回はセ・リーグ編だ。

あわせて読みたい

  • 名将か愚将か…パ・リーグの監督を査定する!【2017年版】

    名将か愚将か…パ・リーグの監督を査定する!【2017年版】

    dot.

    11/25

    名将か愚将か…セ・リーグの監督を査定する!【2018年版】

    名将か愚将か…セ・リーグの監督を査定する!【2018年版】

    dot.

    11/26

  • 名将か愚将か…パ・リーグの監督を査定する!【2018年版】

    名将か愚将か…パ・リーグの監督を査定する!【2018年版】

    dot.

    11/27

    名将か愚将か…パ・リーグの監督を査定する!【2019年版】

    名将か愚将か…パ・リーグの監督を査定する!【2019年版】

    dot.

    12/5

  • 名将か愚将か…セ・リーグの監督を査定する!【2019年版】

    名将か愚将か…セ・リーグの監督を査定する!【2019年版】

    dot.

    12/4

この人と一緒に考える

コラムをすべて見る

カテゴリから探す