成毛眞「刹那主義に生きろ」 AI時代を生き残るための“理系脳”の鍛え方

2017/09/02 07:00

 今、時代は人工知能(AI)の普及で大動乱の時代を迎えつつある。そんな中、どんな人材が生き残っていけるのか? そのカギは、あなたが「理系脳」の性質を持っているかにかかっている。元マイクロソフト社長・成毛眞が著書『理系脳で考える』で新しく提案した「理系脳」の持ち主とは、必ずしも理系出身者とはかぎらない。文系出身者の中にも、「理系脳」の持ち主はいるのだ。

あわせて読みたい

  • 9月号書評サイト「HONZ」代表 成毛眞 Naruke Makoto他人の失敗を笑う“文系脳”が日本を滅ぼす

    9月号書評サイト「HONZ」代表 成毛眞 Naruke Makoto他人の失敗を笑う“文系脳”が日本を滅ぼす

    9/1

    「顔認識」機能はここまできた! 成毛眞が語る“驚くべき未来”とは

    「顔認識」機能はここまできた! 成毛眞が語る“驚くべき未来”とは

    dot.

    11/2

  • 何を話すかよりも何を話さないか… 成毛眞氏がすすめる「理系脳」とは?

    何を話すかよりも何を話さないか… 成毛眞氏がすすめる「理系脳」とは?

    dot.

    9/17

    成毛眞が明かす「孫へのプレゼント」がビジネスチャンスになるワケ

    成毛眞が明かす「孫へのプレゼント」がビジネスチャンスになるワケ

    dot.

    11/6

  • 成毛眞が明かす AI時代に生き残るためのたった一つの条件

    成毛眞が明かす AI時代に生き残るためのたった一つの条件

    dot.

    8/18

この人と一緒に考える

コラムをすべて見る

コメント

カテゴリから探す