将棋指しは勝っても喜ばない? 佐藤天彦名人が勝利のあとに心がけていること

朝日新聞出版の本

2017/06/07 07:00

 第75期名人戦で防衛に成功した佐藤天彦名人。対局直後の表情は……、なぜか全然嬉しくなさそう。同じように、棋士はたとえ勝っても喜びを現さない人が多い。こんなとき彼らは何を考えているのか? 佐藤天彦名人が勝者の心境を、著書『理想を現実にする力』で語っている。

あわせて読みたい

  • 史上初!将棋ソフトと対局する現役名人・佐藤天彦が明かす“ソフトと人間の違い”

    史上初!将棋ソフトと対局する現役名人・佐藤天彦が明かす“ソフトと人間の違い”

    dot.

    3/31

    羽生善治氏を破った佐藤天彦名人が語る、対局中でもっとも苦しい瞬間

    羽生善治氏を破った佐藤天彦名人が語る、対局中でもっとも苦しい瞬間

    dot.

    6/6

  • 藤井聡太棋聖は「『少年ジャンプ』の主人公のような成長スピード」 AIネーティブの台頭が将棋界を変える

    藤井聡太棋聖は「『少年ジャンプ』の主人公のような成長スピード」 AIネーティブの台頭が将棋界を変える

    dot.

    8/9

    今年もっとも輝いた男・佐藤天彦名人が「努力に比例した見返り」はないと思う深い理由

    今年もっとも輝いた男・佐藤天彦名人が「努力に比例した見返り」はないと思う深い理由

    dot.

    11/22

  • 藤井聡太戦は1勝1敗 「負けても充実感」 上村亘五段は慶應義塾大学卒で唯一のプロ棋士

    藤井聡太戦は1勝1敗 「負けても充実感」 上村亘五段は慶應義塾大学卒で唯一のプロ棋士

    AERA

    4/26

別の視点で考える

特集をすべて見る

この人と一緒に考える

コラムをすべて見る

カテゴリから探す