Jリーグで深刻な若手の伸び悩み 清武の復帰は“空洞化”解決に一石を投じるか

2017/02/17 16:00

 近年、Jリーグも「グローバル化」の波から逃れられない。その分かりやすい例が、代表クラスの選手たちの海外移籍だろうか。今オフも昨シーズン王者の鹿島アントラーズで中心となっていたMFの柴崎岳(24)が、スペイン2部のテネリフェに活躍の場を求めている。

あわせて読みたい

  • 長友、本田をJリーグで見たい! 日本サッカーに今必要なのは海外組の「出戻り」だ

    長友、本田をJリーグで見たい! 日本サッカーに今必要なのは海外組の「出戻り」だ

    dot.

    10/7

    日本人よ、ブラジル人になれ! 川島永嗣が若手にエール

    日本人よ、ブラジル人になれ! 川島永嗣が若手にエール

    dot.

    7/29

  • 本田圭佑「不要論」 これほど不毛な議論はない!

    本田圭佑「不要論」 これほど不毛な議論はない!

    dot.

    4/6

    Jリーグで今“注目すべき若手”は誰だ! 代表入りも期待したい逸材多し

    Jリーグで今“注目すべき若手”は誰だ! 代表入りも期待したい逸材多し

    dot.

    4/1

  • Jリーグ放映権が500億円に倍増! あの“大物外国人”も獲得候補に!?

    Jリーグ放映権が500億円に倍増! あの“大物外国人”も獲得候補に!?

    dot.

    6/14

この人と一緒に考える

コラムをすべて見る

コメント

カテゴリから探す