山本昌“現役復帰”ナムコスターズへ入団 4月に始球式登板「140キロ投げたい」 〈dot.〉|AERA dot. (アエラドット)

AERA dot.

山本昌“現役復帰”ナムコスターズへ入団 4月に始球式登板「140キロ投げたい」

このエントリーをはてなブックマークに追加
dot.

ナムコスターズのユニフォームに身を包み、投球フォームを披露する山本昌

ナムコスターズのユニフォームに身を包み、投球フォームを披露する山本昌

 あの往年の大投手が“現役復帰”する――プロ野球・中日ドラゴンズに32年在籍し、2016年3月に現役を引退した山本昌が1月18日、都内で開かれた会見でナムコスターズへの入団を発表した。これは野球ゲーム「ファミスタ」の30周年記念に伴う企画で、背番号は現役時代と変わらず34。登録名はファミコン版「ファミスタ」に合わせ「やまもも」となる。投手としては4月26日に楽天Koboスタジアム宮城で開催されるプロ野球とのコラボイベント「ファミスタナイター」の始球式で登板する見通し。

【写真特集】新ユニフォームを着た山本の勇姿

 この日、山本昌はナムコスターズの赤いユニフォームを着て姿を現した。会見で山本は「非常に歴史のあるこのナムコスターズに入団できたことは大変光栄。下積み時代にドラゴンズの合宿所で『ファミスタ』を初代からプレイしていた。素晴らしいチームに“現役復帰”させていただいたことをとても嬉しく思う。恥じないように頑張りたい」と抱負を語った。

会見では「ファミスタ」シリーズ最新作となるニンテンドー3DSソフト「ファミスタクライマックス」の発売も発表された。4月20日発売で、期間限定で「やまもも」が使える特典も付く。この発表に合わせて、山本が選んだゲーム内最強のチームも披露された。メンバーと打順は次の通り。

投手 やまもも(ナムコスターズ)
1 ピノ(中堅手・ナムコスターズ)
2 坂本勇人(遊撃手・巨人)
3 山田哲人(二塁手・ヤクルト)
4 中田翔(一塁手・日ハム)
5 筒香嘉智(左翼手・横浜)
6 鈴木誠也(右翼手・広島)
7 大谷翔平(指名打者・日ハム)
8 松田宣浩(三塁手・ソフトバンク)
9 原口文仁(捕手・阪神)

 ピノは「ファミスタ」オリジナルの選手で、塁間を2秒で走り抜ける俊足の持ち主。「自分がクイックで牽制しても塁に届くまで1.2秒かかる。塁に出れば必ず点になる」と山本は話す。「このチームに(自分が)投げろと言われたら、『今日は体調が悪い』と言って辞退したいほどの打線。これをゲーム内で組めるのが楽しい」と太鼓判を押した。

 最後に、4月26日に開かれる、東北楽天イーグルスとのコラボイベント「ファミスタナイター」の始球式に登板することへの意気込みを山本は語った。

「始球式では140キロ投げたい。当日にピークが持ってこられるよう、トレーニングも着々と進めている。140キロは現役時代も出せなかったが、伝説のナムコスターズのユニフォームの力を借りて頑張りたい」

 現役時代は青いユニフォームだったが、今度は赤いユニフォームに身を包んだ山本をマウンドで拝むことができる。引退から1年、始球式ではどんな球を投げてくれるのか、目が離せないだろう。(ライター・河嶌太郎)


トップにもどる dot.オリジナル記事一覧

続きを読む

関連記事関連記事

このエントリーをはてなブックマークに追加
あわせて読みたい あわせて読みたい