注目の陸上男子100m予選通過で日本勢に“明暗” 

リオ五輪

2016/08/14 07:00

 8月14日(日本時間)に行われたリオデジャネイロ五輪、陸上男子100m予選。日本代表の桐生祥秀と山縣亮太、ケンブリッジ飛鳥の決勝進出と9秒台突入が期待される中での第一歩といえるレースだったが、結果は明暗が分かれた。

あわせて読みたい

  • 「84年ぶり2人目の決勝進出」狙うケンブリッジ飛鳥 9秒台のごほうびは…

    「84年ぶり2人目の決勝進出」狙うケンブリッジ飛鳥 9秒台のごほうびは…

    AERA

    8/7

    9秒台なら1億円ゲット!? “覚醒”したケンブリッジ飛鳥を見逃すな

    9秒台なら1億円ゲット!? “覚醒”したケンブリッジ飛鳥を見逃すな

    dot.

    7/6

  • リオ五輪が最後と宣言したボルト 「陸上は正しい方向に進んでいる」

    リオ五輪が最後と宣言したボルト 「陸上は正しい方向に進んでいる」

    1/1

    ボルト、選手村に満足もテレビを自腹で購入

    ボルト、選手村に満足もテレビを自腹で購入

    1/1

  • 3大会連続3冠目指すボルト、順当に男子100mの予選通過

    3大会連続3冠目指すボルト、順当に男子100mの予選通過

    1/1

この人と一緒に考える

コラムをすべて見る

コメント

カテゴリから探す