「両親に贈りたい旅」 村井國夫・音無美紀子夫妻がベトナムを満喫 (1/2) 〈dot.〉|AERA dot. (アエラドット)

AERA dot.

「両親に贈りたい旅」 村井國夫・音無美紀子夫妻がベトナムを満喫

このエントリーをはてなブックマークに追加
dot.
ベトナムを楽しむ村井國夫・音無美紀子夫妻

ベトナムを楽しむ村井國夫・音無美紀子夫妻

ボートで川を進む

ボートで川を進む

ベトナムグルメも満喫

ベトナムグルメも満喫

 親孝行のひとつとして思い浮かぶのが、両親へのプレゼント。なかでも、旅行のプレゼントは、喜ばれるもののひとつだ。実はシニア世代の旅行は、ちょっとしたポイントをおさえることで、より喜ばれる旅にできる。

 BS朝日「両親に贈りたい旅 ハノイからホーチミンへ ベトナム縦断!絶景いやし紀行」(9月27日日曜日21:00~22:54)では、来年結婚40周年を迎える俳優の村井國夫さん・女優の音無美紀子さん夫妻が、現在発売中の「両親に贈りたい旅」(A-Works刊)というガイドブックをもとに、ベトナムを満喫した。

 ふたりが体験したのは、ベトナムのハノイからホイアン、ホーチミンという三つの街を堪能する旅行プランだ。最初に降り立ったハノイでは、空港に到着するとホテルから迎えの車が……。慣れない海外ではタクシーの交渉なども一苦労だが、これなら安心して移動することができる。ホテルには日本人スタッフも常駐しており、チェックインもスムーズだ。

 ホテルは湖に近く、眺望も美しい。ふたりで外を眺めながら、音無さんが思わず「幸せな時間……」とつぶやく。

 チェックインを終えると、ふたりは早速、ベトナムの首都・ハノイの繁華街へ。この街で楽しむのは、ベトナムならではの味だ。

 ベトナムで有名なのが、国のシンボルでもあるハスの花を使ったお茶である。ふたりが訪れたのはその専門店。こちらでは、丁寧な仕事でできた質の高いハスのお茶を提供している。試飲もできるとのことで、早速味わってみることに。


トップにもどる dot.オリジナル記事一覧

関連記事関連記事

このエントリーをはてなブックマークに追加
あわせて読みたい あわせて読みたい