タクシー配車「ウーバー」羽田・都内間で定額サービスを開始、高速料金込みで6100円から 〈トラベルボイス〉|AERA dot. (アエラドット)

AERA dot.

タクシー配車「ウーバー」羽田・都内間で定額サービスを開始、高速料金込みで6100円から

このエントリーをはてなブックマークに追加
トラベルボイス
写真:ウーバー・ジャパンプレスリリースより

写真:ウーバー・ジャパンプレスリリースより

 タクシー配車サービスのウーバー・ジャパンは、2015年4月15日から、羽田空港と都内各エリアとの定額料金制度を開始した。高速料金も含めて終日同一料金とするもので、たとえば羽田空港と港区白金・三田・高輪エリア間は6100円となる。さらにサービス開始を記念して、羽田空港からの乗車限定で、初回利用時に定額料金の30%割引を行う。

 利用時にはスマートフォンアプリでプロモーションコード[hanedaflat] を入力する必要がある。対象エリアと料金、空港での乗車位置は以下のとおり。

▼対象エリア:料金(対象エリアの詳細)
港区ゾーン1:6100円(白金、三田、白金台、高輪、港南、海岸、芝浦、芝、浜松町、芝大門、芝公園、東麻布、麻布狸穴町、麻布永坂町、麻布台、虎ノ門、愛宕、新橋、東新橋、西新橋、台場)

港区ゾーン2:7300円(六本木、赤坂、元麻布、麻布十番、南麻布、西麻布、元赤坂、北青山、南青山)

千代田区 全域:7600円
中央区 全域:6800円
新宿区 全域:8100円
渋谷区 全域:7900円

※料金は消費税、高速料金込み。「UberBLACK」クラスが対象で「タクシー」「プレミアムタクシー」クラスには適用されない。需要と供給のバランスにより、一時的にピーク料金が適用される場合がある。

▼羽田空港内の乗車位置

国際線:到着出口のタクシー乗り場
国内線・第一旅客ターミナル:到着出口のハイヤー乗り場(0番、19番)
国内線・第二旅客ターミナル:到着出口のハイヤー乗り場(1番、19番)


トップにもどる dot.オリジナル記事一覧

続きを読む

関連記事関連記事

このエントリーをはてなブックマークに追加
あわせて読みたい あわせて読みたい