アップル 新製品攻勢のウラでひっそり値上げ

2013/10/24 16:47

 2013年9月に新型のiPhone5Sと5Cを発売し、10月22日(米国時間、日本時間では23日未明)のイベントではMacOSの新バージョン、iPad mini、iPad のニューモデルなど立て続けに新製品を発表し、絶好調のアップル。iPhoneの普及率が世界で最も高い日本では、今までiPhoneを販売をしていなかったNTTドコモからも発売されたことや、画面ロックを解除する指紋認証システムが搭載されたことなど、大きな話題となった。5Sの上位モデルは発売から品薄が続き、一番人気のiPhone5Sのゴールドモデルは入手困難な「数週間待ち商品」となったほか、新OS mavericksの無料公開など、業界へのインパクトも大きい。アップル関係のニュースサイトは10月23日現在、これらの話題で大変な盛り上がりをみせている。

あわせて読みたい

  • ワークマンや「ペヤング」のまるか食品も 「値上げしない」会社の意地と戦略

    ワークマンや「ペヤング」のまるか食品も 「値上げしない」会社の意地と戦略

    週刊朝日

    7/12

    「安い=正義」が「ステルス値上げ」を生む? 企業側の心理は

    「安い=正義」が「ステルス値上げ」を生む? 企業側の心理は

    週刊朝日

    9/1

  • 歯科医「金パラ合金」値上がりで悲鳴  “金相場”歴史的高値の背景は?

    歯科医「金パラ合金」値上がりで悲鳴  “金相場”歴史的高値の背景は?

    週刊朝日

    8/31

    ビールも牛丼も! 春の値上げラッシュがハンパない…

    ビールも牛丼も! 春の値上げラッシュがハンパない…

    週刊朝日

    4/9

  • コーヒー、納豆、ガリガリ君…春の一斉値上げ3つの防衛術

    コーヒー、納豆、ガリガリ君…春の一斉値上げ3つの防衛術

    週刊朝日

    3/30

別の視点で考える

特集をすべて見る

この人と一緒に考える

コラムをすべて見る

カテゴリから探す