安藤優子氏が語る認知症介護「最もつらい時期」、大好きな母がヘルパーをクビにし罵詈雑言…

介護

2022/04/05 15:51

 大好きな母が壊れていく…。ジャーナリストの安藤優子氏が経験した認知症介護の日々は、誰の身にも降りかかり得るものです。皆がかかるかもしれないのが認知症という脳の病。親、家族がなったとしても焦らずに済む情報、「こうしておけば…」と後悔せずに済む情報を網羅しています。(ダイヤモンド編集部論説委員 小栗正嗣)

あわせて読みたい

  • 安藤優子 認知症の母の壮絶な介護を語る

    安藤優子 認知症の母の壮絶な介護を語る

    週刊朝日

    12/8

    安藤和津 “介護後うつ”で実感した心のケアの大切さ

    安藤和津 “介護後うつ”で実感した心のケアの大切さ

    AERA

    11/7

  • つちやかおりが明かす、認知症の母を施設に入れるまでの葛藤

    つちやかおりが明かす、認知症の母を施設に入れるまでの葛藤

    dot.

    10/21

    安藤優子「忖度はあると思いますよ」 テレビ局の内情をぽろり

    安藤優子「忖度はあると思いますよ」 テレビ局の内情をぽろり

    週刊朝日

    12/12

  • 老親の「呼び寄せ」成否のカギは親自身の◯◯

    老親の「呼び寄せ」成否のカギは親自身の◯◯

    AERA

    1/22

別の視点で考える

特集をすべて見る

この人と一緒に考える

コラムをすべて見る

カテゴリから探す