稲垣えみ子〈コラムニストプロフィール〉 - 朝日新聞出版|AERA dot. (アエラドット)

AERA dot.

稲垣えみ子

このエントリーをはてなブックマークに追加
稲垣えみ子

稲垣えみ子

稲垣えみ子(いながき・えみこ)/1965年、愛知県生まれ。元朝日新聞記者。著書に『魂の退社』(東洋経済新報社)など。電気代月150円生活がもたらした革命を記した魂の新刊『寂しい生活』(同)も刊行

  • NEW

    稲垣えみ子「温泉地で『安い、楽しい、健康的』を叶えるには…」

    アフロ画報 AERA

     元朝日新聞記者でアフロヘア-がトレードマークの稲垣えみ子さんが「AERA」で連載する「アフロ画報」をお届けします。50歳を過ぎ、思い切って早期退職。新たな生活へと飛び出した日々に起こる出来事から、人とのふれあい、思い出などをつづります。*  *  * 別府温泉には3泊したのですが……ってサラッと書...

  • 稲垣えみ子「別府の『マイ温泉』は、現代の一つの奇跡だ」

    アフロ画報 AERA

     元朝日新聞記者でアフロヘアーがトレードマークの稲垣えみ子さんが「AERA」で連載する「アフロ画報」をお届けします。50歳を過ぎ、思い切って早期退職。新たな生活へと飛び出した日々に起こる出来事から、人とのふれあい、思い出などをつづります。*  *  * 最近は本の執筆が難航して引きこもりがちなのです...

  • 稲垣えみ子「スーパーの自動支払機はお年寄りに残酷すぎる」

    アフロ画報 AERA

     元朝日新聞記者でアフロヘア-がトレードマークの稲垣えみ子さんが「AERA」で連載する「アフロ画報」をお届けします。50歳を過ぎ、思い切って早期退職。新たな生活へと飛び出した日々に起こる出来事から、人とのふれあい、思い出などをつづります。*  *  * 数カ月前、わが近所のスーパーで「自動支払機」が...

  • 稲垣えみ子「リヨンに行って分かった、日本のおじさんが孤独なワケ」

    アフロ画報 AERA

     元朝日新聞記者でアフロヘア-がトレードマークの稲垣えみ子さんが「AERA」で連載する「アフロ画報」をお届けします。50歳を過ぎ、思い切って早期退職。新たな生活へと飛び出した日々に起こる出来事から、人とのふれあい、思い出などをつづります。*  *  * 再びリヨン話で恐縮です。いやね、曲がりなりにも...

  • 稲垣えみ子「リヨンがどこも『ノー会話・ノー買い物』だったワケ」

    アフロ画報 AERA

     元朝日新聞記者でアフロヘア-がトレードマークの稲垣えみ子さんが「AERA」で連載する「アフロ画報」をお届けします。50歳を過ぎ、思い切って早期退職。新たな生活へと飛び出した日々に起こる出来事から、人とのふれあい、思い出などをつづります。*  *  * 言葉の全く通じぬリヨンでの長期滞在から何とか生...