AERA dot.

稲垣えみ子

このエントリーをはてなブックマークに追加
稲垣えみ子

稲垣えみ子

稲垣えみ子(いながき・えみこ)/1965年、愛知県生まれ。元朝日新聞記者。著書に『魂の退社』(東洋経済新報社)など。電気代月150円生活がもたらした革命を記した魂の新刊『寂しい生活』(同)も刊行

  • NEW

    稲垣えみ子「もう一生タオルを買わなくていいってこと?」

    AERA

     元朝日新聞記者でアフロヘア-がトレードマークの稲垣えみ子さんが「AERA」で連載する「アフロ画報」をお届けします。50歳を過ぎ、思い切って早期退職。新たな生活へと飛び出した日々に起こる出来事から、人とのふれあい、思い出などをつづります。*  *  * 収納のない家で暮らし始めてから、「予備」を持つ...

  • 稲垣えみ子「年をとることの一番の苦しさは…」

    AERA

     元朝日新聞記者でアフロヘア-がトレードマークの稲垣えみ子さんが「AERA」で連載する「アフロ画報」をお届けします。50歳を過ぎ、思い切って早期退職。新たな生活へと飛び出した日々に起こる出来事から、人とのふれあい、思い出などをつづります。*  *  * アフロ効果により、時おり講演に呼んでいただくこ...

  • 稲垣えみ子「ファッションに見る人生のメッセージ」

    AERA

     元朝日新聞記者でアフロヘア-がトレードマークの稲垣えみ子さんが「AERA」で連載する「アフロ画報」をお届けします。50歳を過ぎ、思い切って早期退職。新たな生活へと飛び出した日々に起こる出来事から、人とのふれあい、思い出などをつづります。*  *  * ちょっと前の話で恐縮ですが、遠方に出かける用事...

  • 稲垣えみ子「もしや私……いま命の淵に立ってる?」

    AERA

     元朝日新聞記者でアフロヘア-がトレードマークの稲垣えみ子さんが「AERA」で連載する「アフロ画報」をお届けします。50歳を過ぎ、思い切って早期退職。新たな生活へと飛び出した日々に起こる出来事から、人とのふれあい、思い出などをつづります。*  *  * やたらと健康に気を使っているアフロですが最大の...

  • 稲垣えみ子「一人暮らしの父に自分の出した料理の本を送ったら…」

    AERA

     元朝日新聞記者でアフロヘア-がトレードマークの稲垣えみ子さんが「AERA」で連載する「アフロ画報」をお届けします。50歳を過ぎ、思い切って早期退職。新たな生活へと飛び出した日々に起こる出来事から、人とのふれあい、思い出などをつづります。*  *  * このたび料理の本を出しました。タイトルは『もう...