稲垣えみ子〈コラムニストプロフィール〉 - 朝日新聞出版|AERA dot. (アエラドット)

AERA dot.

稲垣えみ子

このエントリーをはてなブックマークに追加
稲垣えみ子

稲垣えみ子

稲垣えみ子(いながき・えみこ)/1965年、愛知県生まれ。元朝日新聞記者。著書に『魂の退社』(東洋経済新報社)など。電気代月150円生活がもたらした革命を記した魂の新刊『寂しい生活』(同)も刊行

  • NEW

    稲垣えみ子「『持たない生活』でも災害にちっとも不安がない理由は…」

    アフロ画報 AERA

     元朝日新聞記者でアフロヘア-がトレードマークの稲垣えみ子さんが「AERA」で連載する「アフロ画報」をお届けします。50歳を過ぎ、思い切って早期退職。新たな生活へと飛び出した日々に起こる出来事から、人とのふれあい、思い出などをつづります。*  *  * 9月は防災月間。いろんなところで防災特集の記事...

  • 稲垣えみ子「50を過ぎると、人はいつ死ぬか分からないというリアルが身にしみる」

    アフロ画報 AERA

     元朝日新聞記者でアフロヘア-がトレードマークの稲垣えみ子さんが「AERA」で連載する「アフロ画報」をお届けします。50歳を過ぎ、思い切って早期退職。新たな生活へと飛び出した日々に起こる出来事から、人とのふれあい、思い出などをつづります。*  *  * さくらももこさんが亡くなった。53歳。同い年で...

  • 稲垣えみ子「暑さを理由に働かない!? ぶっ飛んだ江戸っ子の夏」

    アフロ画報 AERA

     元朝日新聞記者でアフロヘア-がトレードマークの稲垣えみ子さんが「AERA」で連載する「アフロ画報」をお届けします。50歳を過ぎ、思い切って早期退職。新たな生活へと飛び出した日々に起こる出来事から、人とのふれあい、思い出などをつづります。*  *  * 東京は秋の気配。猛暑の夏も去りゆくと思うとやは...

  • 稲垣えみ子「冷蔵庫がなくてもスイカを堂々と買える画期的な方法!」

    アフロ画報 AERA

     元朝日新聞記者でアフロヘア-がトレードマークの稲垣えみ子さんが「AERA」で連載する「アフロ画報」をお届けします。50歳を過ぎ、思い切って早期退職。新たな生活へと飛び出した日々に起こる出来事から、人とのふれあい、思い出などをつづります。*  *  * 猛暑が続くとなんとも輝いて見えるのが「スイカ」...

  • 稲垣えみ子「エアコンも扇風機も手放した今年の猛暑の、私流の楽しみ方」

    アフロ画報 AERA

     元朝日新聞記者でアフロヘア-がトレードマークの稲垣えみ子さんが「AERA」で連載する「アフロ画報」をお届けします。50歳を過ぎ、思い切って早期退職。新たな生活へと飛び出した日々に起こる出来事から、人とのふれあい、思い出などをつづります。*  *  * 猛暑の楽しみの一つが、夕方、1合の燗酒をちびち...