AERA dot. 5th anniversary

稲垣えみ子

このエントリーをはてなブックマークに追加
稲垣えみ子

稲垣えみ子

稲垣えみ子(いながき・えみこ)/1965年、愛知県生まれ。元朝日新聞記者。著書に『魂の退社』(東洋経済新報社)など。電気代月150円生活がもたらした革命を記した魂の新刊『寂しい生活』(同)も刊行

  • NEW

    稲垣えみ子「被災地に『戻ることもできる』可能性を残したい」

    AERA

     元朝日新聞記者でアフロヘア-がトレードマークの稲垣えみ子さんが「AERA」で連載する「アフロ画報」をお届けします。50歳を過ぎ、思い切って早期退職。新たな生活へと飛び出した日々に起こる出来事から、人とのふれあい、思い出などをつづります。*  *  * 先日、福島第一原発から約8キロに位置する福島県...

  • 稲垣えみ子「空き家も生き返る 掃除という錬金術」

    AERA

     元朝日新聞記者でアフロヘア-がトレードマークの稲垣えみ子さんが「AERA」で連載する「アフロ画報」をお届けします。50歳を過ぎ、思い切って早期退職。新たな生活へと飛び出した日々に起こる出来事から、人とのふれあい、思い出などをつづります。*  *  * 憧れのバックパッカーへのささやかな第一歩として...

  • 稲垣えみ子「高価な服買い見失った自分 店員に人生を救われた」

    AERA

     元朝日新聞記者でアフロヘア-がトレードマークの稲垣えみ子さんが「AERA」で連載する「アフロ画報」をお届けします。50歳を過ぎ、思い切って早期退職。新たな生活へと飛び出した日々に起こる出来事から、人とのふれあい、思い出などをつづります。*  *  * 先日、昔しょっちゅう通っていた大好きな洋服屋さ...

  • 稲垣えみ子「40年ぶり朗読に四苦八苦 オトナになって知る味わい」

    AERA

     元朝日新聞記者でアフロヘア-がトレードマークの稲垣えみ子さんが「AERA」で連載する「アフロ画報」をお届けします。50歳を過ぎ、思い切って早期退職。新たな生活へと飛び出した日々に起こる出来事から、人とのふれあい、思い出などをつづります。*  *  * 先日、大好きなラジオ番組「ラジオ深夜便」に出ま...

  • 稲垣えみ子「千里の道も一歩から 50をすぎてバックパッカー」

    AERA

     元朝日新聞記者でアフロヘア-がトレードマークの稲垣えみ子さんが「AERA」で連載する「アフロ画報」をお届けします。50歳を過ぎ、思い切って早期退職。新たな生活へと飛び出した日々に起こる出来事から、人とのふれあい、思い出などをつづります。*  *  * 会社を辞めて一番意外だったのは、一人になっちゃ...