第1192回 2匹のカメ 後見人は決めてます 〈週刊朝日〉|AERA dot. (アエラドット)

AERA dot.

第1192回 2匹のカメ 後見人は決めてます

バックナンバー

このエントリーをはてなブックマークに追加

「♪仲良し小道はどこの道~。私が歌うと、左手にのったリンリンは手足をバタバタさせ、リズムに合わせて踊ります。他の人には、ただカメがジタバタしているように見えるかもしれませんが、リズミカルな歌のときはちゃんとそれに合わせ、スローな歌のときは、顔に?マークが浮かんだ感じになり、踊りません。
 18年前、1匹350円で飼ってきたミドリガメ(ミシシッピアカミミガメ)2匹。リンリン(写真右、雄)とランラン(同左、雌)で、2匹ともスクスク育ち、雌が2,7キロ、雄が1,8キロにもなりました。
 2匹は普段別居しているので無精卵ですが、ランランは1年に6回、20個くらい卵を産んでいました。
 リンリンは赤ちゃんのときから私の顔をじーっと見る子で、甘えん坊。おいで~と言うと来て、待っててねと言うと待っている。一緒に散歩に出た後、帰ってきてドアを開ければトコトコ入っていき、私がもたついていると迎えにくる。
 抱っこして、ネンネ~と言えば目をつぶり、リンリンはいい子ね~、いい子なの?とか、お散歩好き?とか聞くと、首をくるりと回し、うなずきます。これには私もびっくりしました。
 14年前、主人に他界され一人になった私にとって、この子たちは主人でもあり、子どもでもあり、孫でもあります。
 テレビなどで、人間が捨てたミドリガメが増え、処分されるニュースに接すると、胸が痛みます。この子たちに罪はなく、捨てられた後、必死で食べ物を探し、生き、増えただけなのです。
 愛情を持ってカメを飼ってほしいです。そして、20~30年も長生きしますから、次に飼ってくれる人を決めておくことです。私は後見人を決めていますよ。
 さ、2匹をつれてお散歩に行ってきま~す!

(田井地茂子さん 東京都/67歳/パート)

【原稿募集中!】
「犬ばか猫ばかペットばか」では、みなさまからの原稿をお待ちしております。
原稿は800文字程度で、ペットのお写真を添付のうえ、下記メールアドレスまでご送付下さい。
必ず名前、住所、年齢、職業、電話番号のご記入をお願い致します。

尚、掲載は本コーナーと「週刊朝日」の誌面となります。謝礼は6千円。
mypet@asahi.com
※著作権は本社に帰属します


(更新 2016/9/ 8 )


バックナンバー

コラム一覧

続きを読む

このエントリーをはてなブックマークに追加
あわせて読みたい あわせて読みたい