アリアナ・グランデ&ザ・ウィークエンドがコラボを示唆 〈Billboard JAPAN〉|AERA dot. (アエラドット)

AERA dot.

アリアナ・グランデ&ザ・ウィークエンドがコラボを示唆

Billboard JAPAN
アリアナ・グランデ&ザ・ウィークエンドがコラボを示唆

アリアナ・グランデ&ザ・ウィークエンドがコラボを示唆


 現地時間2021年4月19日、アリアナ・グランデとザ・ウィークエンドが、再びタッグを組むことを予告した。

 2人は、ザ・ウィークエンドの最新アルバム『アフター・アワーズ』に収められている「セイヴ・ユア・ティアーズ」の歌詞「I don't know why I run away」を息の合ったハーモニーで歌う、8秒間の音源をTwitterに投稿し、同曲のリミックスでコラボすることを示唆した。「セイヴ・ユア・ティアーズ」は4月24日付の米ビルボード・ソング・チャート“Hot 100”で5位にランクインしている。

 ザ・ウィークエンドは、アリアナが昨年リリースし、米ビルボード・アルバム・チャート“Billboard 200”で首位に輝いた『ポジションズ』収録の「オフ・ザ・テーブル」で彼女とデュエットしている。また、その6年前にはアリアナの2ndアルバム『マイ・エヴリシング』に収録された「ラヴ・ミー・ハーダー」で初めてコラボし、“Hot 100”で7位を獲得した。

 アリアナとザ・ウィークエンドの他の注目すべきコラボレーションと言えば、二人ともドージャ・キャットをリミックスで起用していることだ。ドージャ・キャットとメーガン・ザ・スタリオンが参加したアリアナの「34+35」のリミックスは、“Hot 100”で2位にランクインし、アリアナは同じく『ポジションズ』収録の「モーティヴ」でもドージャと共演している。一方、ザ・ウィークエンドは『アフター・アワーズ』の「イン・ユア・アイズ」のリミックスでドージャ・キャットを起用した。


トップにもどる billboard記事一覧


おすすめの記事おすすめの記事
関連記事関連記事
あわせて読みたい あわせて読みたい