【先ヨミ】KAT-TUN『Roar』16.7万枚で現在シングル1位 〈Billboard JAPAN〉|AERA dot. (アエラドット)

AERA dot.

【先ヨミ】KAT-TUN『Roar』16.7万枚で現在シングル1位

Billboard JAPAN
【先ヨミ】KAT-TUN『Roar』16.7万枚で現在シングル1位

【先ヨミ】KAT-TUN『Roar』16.7万枚で現在シングル1位


 今週のCDシングル売上レポートから2021年3月8日~3月10日の集計が明らかとなり、KAT-TUNの『Roar』が167,461枚を売り上げ、現在首位に立っている。

 3月10日に発売されたKAT-TUNの約3年ぶり、通算28枚目となるシングルの表題曲「Roar」は、メンバーの亀梨和也が主演するTVドラマ『レッドアイズ 監視捜査班』の主題歌に起用されている。デビュー15周年を記念して、ストリーミングとダウンロードでも配信中だ。前作『Ask Yourself』の初動3日間のセールスを約4.7万枚上回る好スタートで、週末の伸びにも注目したい。

 韓国6人組グループ、MONSTA Xの日本9thシングル『WANTED』が初動3日間で32,886枚を売り上げて2位につき、『うたの☆プリンスさまっ♪』より、QUARTET NIGHTの美風藍によるソロ・シングル『うたの☆プリンスさまっ♪アイドルソング美風 藍』が16,564枚で現在3位についている。

 3月12日に全国公開を迎える新田真剣佑の主演映画『ブレイブ -群青戦記-』の主題歌を収録したUVERworldの『HOURGLASS』(14,545枚)が4位に。そしてTVドラマ『バイプレイヤーズ~名脇役の森の100日間~』のオープニングを飾る「アオ」を表題曲とした10-FEETの20枚目のシングルが、8,692枚を売り上げて現在5位に入っている。


◎Billboard JAPANシングル・セールス集計速報
(2021年3月8日~3月10日の集計)
1位『Roar』KAT-TUN(167,461枚)
2位『WANTED』MONSTA X(32,886枚)
3位『うたの☆プリンスさまっ♪アイドルソング美風 藍』美風藍(CV. 蒼井翔太)(16,564枚)
4位『HOURGLASS』UVERworld(14,545枚)
5位『アオ』10-FEET(8,692枚)

※Billboard JAPANのCDセールスデータは、SoundScan Japanのデータを使用しています。


トップにもどる billboard記事一覧

続きを読む


おすすめの記事おすすめの記事
関連記事関連記事
あわせて読みたい あわせて読みたい