辻井伸行、日本人初優勝【ヴァン・クライバーン国際ピアノ・コンクール】演奏曲を披露する特別コンサート開催 〈Billboard JAPAN〉|AERA dot. (アエラドット)

AERA dot.

辻井伸行、日本人初優勝【ヴァン・クライバーン国際ピアノ・コンクール】演奏曲を披露する特別コンサート開催

このエントリーをはてなブックマークに追加
Billboard JAPAN
辻井伸行、日本人初優勝【ヴァン・クライバーン国際ピアノ・コンクール】演奏曲を披露する特別コンサート開催

辻井伸行、日本人初優勝【ヴァン・クライバーン国際ピアノ・コンクール】演奏曲を披露する特別コンサート開催


 辻井伸行の【ヴァン・クライバーン国際ピアノ・コンクール】優勝10周年記念の特別コンサートが、2019年6月より開催される。

 アメリカ、テキサス州フォートワースで4年に一度開催される世界的コンクール【ヴァン・クライバーン国際ピアノ・コンクール】。2009年6月、当時、20歳だった辻井伸行はこのコンクールに初挑戦し、予選からファイナルにいたるまで、圧倒的な演奏を繰り広げ、聴衆、ネットライブ中継で見ていた多くの人々、そして審査員にまでも深い感動と興奮をもたらし、日本人として初の優勝を果たした。

 あれから10年。欧米でも注目の若手ピアニストとして、数多くのリサイタル、著名指揮者やオーケストラとの共演を重ねてきた辻井伸行が、コンクールで熱演した楽曲を日本の聴衆の前で披露する。

辻井伸行 (C) Yuji Hori.jpg

◎公演情報
【辻井伸行 ヴァン・クライバーン国際ピアノ・コンクール 優勝10周年記念 特別コンサート】
2019年6月11日(火)東京・サントリーホール
2019年6月12日(水)東京・サントリーホール
2019年6月15日(土)福岡・福岡シンフォニーホール(アクロス福岡)
2019年8月27日(火)札幌・札幌コンサートホールkitara
2019年8月30日(金)大阪・ザ・シンフォニーホール

<公演曲目>
・ベートーヴェン:ピアノ・ソナタ第23番《熱情》
・ラフマニノフ:ピアノ協奏曲第2番 もしくは ショパン:ピアノ協奏曲第1番
などコンクールで演奏した作品を演奏
※未就学児童入場不可 ※曲目・曲順等は変更の場合あり。
※各地の共演者(オーケストラ等)、演奏曲目は日によって異なります。


トップにもどる billboard記事一覧

続きを読む


関連記事関連記事
このエントリーをはてなブックマークに追加
あわせて読みたい あわせて読みたい