ジョナス・ブルー『ブルー』リリパで新宿熱狂、来年3月に来日公演決定 〈Billboard JAPAN〉|AERA dot. (アエラドット)

AERA dot.

ジョナス・ブルー『ブルー』リリパで新宿熱狂、来年3月に来日公演決定

このエントリーをはてなブックマークに追加
Billboard JAPAN
ジョナス・ブルー『ブルー』リリパで新宿熱狂、来年3月に来日公演決定

ジョナス・ブルー『ブルー』リリパで新宿熱狂、来年3月に来日公演決定


 ジョナス・ブルーが、デビュー・アルバム『ブルー』のリリースパーティーを、2018年11月27日に新宿WARPで開催した。

 ジョナス・ブルーの登場予定時刻が近づくにつれ、フロアは人とファンの熱気で溢れていき、日付が変わった深夜0:00にジョナスが登場するとこの日一番の歓声が鳴り響いた。ヒット曲「バイ・ユア・サイド feat. レイ」で大きなシンガロングを巻き起こすと、その後も「ママ feat. ウィリアム・シンジ」、「パーフェクト・ストレンジャーズ feat. JPクーパー」など『ブルー』に収録されているヒットシングルを連発。このベスト盤的楽曲の連打には絶え間なく大きな歓声と歌声が巻き起こり、このアルバムを待ち望んでいたファンの期待に存分に答えるようなパフォーマンスを繰り広げた。

 「ジャパン! こんなに素敵な機会を与えてくれてありがとう! 最後にもう1曲だけやっていいかな?」とジョナスが言葉を投げかけ、ラストを飾ったのはこの夏の大ヒットシングル「ライズ feat. ジャック&ジャック」。ジョナスも別れを惜しむようにステージ上で日の丸の旗を掲げるなど、最後の最後まで会場のファンとコミュニケーションをとった。「また必ず戻ってくるよ!」と言い残し、1時間半のアクトを終えたジョナス・ブルーに、会場からは惜しみない拍手と歓声が送られた。

 そんなジョナスの言葉通り、早くも来年3月には待望の単独公演が決定。3月13日になんばHatch、3月14日に新木場STUDIO COASTで合計2公演を開催する。初のフルライブでの来日になるとのことで、どんなパフォーマンスを見せてくれるのか注目だ。


◎リリース情報
アルバム『ブルー』
2018/11/9 RELEASE
UICW-10017 2,200円(tax out.)

◎来日公演情報
<大阪>
2019年3月13日(水)OPEN/START 18:00
会場:なんばHatch
チケット:前売6,000円(1d別/1F-スタンディング、2F-指定席)
<東京>
2019年3月14日(木)OPEN/START 18:00
会場:新木場 STUDIO COAST
チケット:前売6,000円(1d別)


トップにもどる billboard記事一覧

続きを読む


おすすめの記事おすすめの記事
関連記事関連記事
あわせて読みたい あわせて読みたい