『6月20日はなんの日?』ブライアン・ウィルソンの誕生日、『ペット・サウンズ』に続きクリスマス名盤再現ツアーも決定 〈Billboard JAPAN〉|AERA dot. (アエラドット)

AERA dot.

『6月20日はなんの日?』ブライアン・ウィルソンの誕生日、『ペット・サウンズ』に続きクリスマス名盤再現ツアーも決定

このエントリーをはてなブックマークに追加
Billboard JAPAN
『6月20日はなんの日?』ブライアン・ウィルソンの誕生日、『ペット・サウンズ』に続きクリスマス名盤再現ツアーも決定

『6月20日はなんの日?』ブライアン・ウィルソンの誕生日、『ペット・サウンズ』に続きクリスマス名盤再現ツアーも決定


 6月20日はザ・ビーチ・ボーイズとしての活躍で知られるブライアン・ウィルソンの76歳の誕生日。

 ブライアン・ウィルソンは、1942年6月20日アメリカ・カリフォルニア州生まれ。誰もが“天才”と認めるその音楽的才能で数々の名曲や傑作を生み出し、ビーチ・ボーイズをアメリカを代表するロック・バンドへと引き上げた。天才ゆえの波瀾万丈な人生を経て、見事復活を果たしたウィルソンは、75歳を迎えた現在もなお精力的に音楽活動を続けている。

 世界中のファンを歓喜せたビーチ・ボーイズのデビュー50周年を記念した新作発表&ワールド・ツアーからも早6年。ツアー終了後は多くのファンに惜しまれながらも再びソロ活動へと戻り、2015年4月にはアルバム『ノー・ピア・プレッシャー』をリリース。そして、2016年3月からはビーチ・ボーイズの歴史的傑作『ペット・サウンズ』(1966年)発表から50周年を記念したアニバーサリー・ツアーを盟友アル・ジャーディンやブロンディ・チャップリンらとともにスタートさせ、同年4月には来日公演も実現。約2年にわたり同ツアーを続けてきたが、今年5月、腰痛治療のため全米ツアーをキャンセル。無事手術を終え、まもなくツアー復帰予定。また、秋にはジェフ・ベックとのジョイント・ツアー、年末にはビーチ・ボーイズが1964年に発表したホリデー・アルバム『ザ・ビーチ・ボーイズ・クリスマス・アルバム』の再現ツアーもすでに決定している。


トップにもどる billboard記事一覧

続きを読む


おすすめの記事おすすめの記事
関連記事関連記事
あわせて読みたい あわせて読みたい