マイケル・ジャクソン側に約11億円求めるクインシー・ジョーンズの訴訟が法廷争いへ

2016/02/26 14:20

 プロデューサーのクインシー・ジョーンズがマイケル・ジャクソンの遺産管理団体およびレコード会社を相手に、マイケルのヒット曲の著作権使用料をめぐって申し立てている訴訟が、法廷で争われることになった。判事が2月25日に決定した。

あわせて読みたい

  • マイケル・ジャクソンの死後、クインシー・ジョーンズが約20億円の印税を受け取っていたことが明らかに

    マイケル・ジャクソンの死後、クインシー・ジョーンズが約20億円の印税を受け取っていたことが明らかに

    Billboard JAPAN

    7/19

    マイケル・ジャクソン遺産管理団体、今度は法律事務所から訴えられる

    マイケル・ジャクソン遺産管理団体、今度は法律事務所から訴えられる

    Billboard JAPAN

    3/25

  • “マイケルから性的虐待受けた”振り付け師の主張が棄却される

    “マイケルから性的虐待受けた”振り付け師の主張が棄却される

    Billboard JAPAN

    5/28

    故ジョー・ジャクソン、息子マイケルと同じ墓地に埋葬

    故ジョー・ジャクソン、息子マイケルと同じ墓地に埋葬

    Billboard JAPAN

    7/4

  • 故マイケル・ジャクソンの半生を描いたミュージカルの上演日が決定

    故マイケル・ジャクソンの半生を描いたミュージカルの上演日が決定

    Billboard JAPAN

    1/24

この人と一緒に考える

コラムをすべて見る

コメント

カテゴリから探す