リアーナ、ニューアルバム『アンチ(ANTI)』の“11月6日リリース”は誤報? 〈Billboard JAPAN〉|AERA dot. (アエラドット)

AERA dot.

リアーナ、ニューアルバム『アンチ(ANTI)』の“11月6日リリース”は誤報?

このエントリーをはてなブックマークに追加
Billboard JAPAN
リアーナ、ニューアルバム『アンチ(ANTI)』の“11月6日リリース”は誤報?

リアーナ、ニューアルバム『アンチ(ANTI)』の“11月6日リリース”は誤報?

 リアーナ待望の8thアルバム『アンチ(ANTI)』のリリースは11月6日だと報じられているなか、同シンガーに近しい情報筋が米ビルボードに対し、その情報は正しいものでないことを明らかにした。


 となると、リリース日はいつになるのか気になるところだが、その翌週にあたる11月13日ではなさそうだ。同週はワン・ダイレクションの『メイド・イン・ザ・A.M.』とジャスティン・ビーバーの『パーパス』がリリースされ、米ビルボード・アルバム・チャート“Billboard 200”No.1の座をめぐる激しい争いになるからだ。


 リアーナは先週、ロサンゼルスの美術館で同ニューアルバムのタイトルとカバー・アートをお披露目した。イスラエルの画家、Roy Nachumが手掛けたそのカバー・アートには、風船を手にした幼いリアーナが金色の王冠で目元を覆われている姿が描かれており、「時として、目が見える人々は最も盲目である」とリアーナは語っていた。


 リアーナのニューアルバムからはこれまでに、収録されるであろう3曲のシングルがリリースされている。米ビルボード・シングル・チャート“Hot 100”にて「フォー・ファイヴ・セカンズ」は最高4位に、「ビッチ・ベター・ハヴ・マイ・マネー」は15位、そして最新シングル「アメリカン・オキシジン」は78位止まりとなっている。リアーナは“Hot 100”チャート首位に13回輝いており、マイケル・ジャクソンと並んでNo.1獲得数第3位だ。


トップにもどる billboard記事一覧


おすすめの記事おすすめの記事
関連記事関連記事
あわせて読みたい あわせて読みたい