エミネム、ニュージーランドの政党を著作権侵害で訴える 〈Billboard JAPAN〉|AERA dot. (アエラドット)

AERA dot.

エミネム、ニュージーランドの政党を著作権侵害で訴える

このエントリーをはてなブックマークに追加
Billboard JAPAN
エミネム、ニュージーランドの政党を著作権侵害で訴える

エミネム、ニュージーランドの政党を著作権侵害で訴える

 ラッパーのエミネムと彼の音楽出版社が、ジョン・キー現ニュージーランド首相の再選キャンペーン広告にてヒット曲「ルーズ・ユアセルフ」が無断で使用されたとし、ニュージーランド国民党を著作権侵害で告訴した。ガーディアン紙が伝えている。


 エミネムの音楽出版社はガーディアン紙を通じたステートメントにて、「著作権における三振法(著作権侵害を3回するとインターネットを切断される制度)導入によりニュージーランドの音楽出版社の権利を擁護する責任を持った政党自身が、著作権をこれほど軽んずるとは、残念かつ嘆かわしいほど皮肉な話だ」と述べている。


 なお、一方の国民党は、問題となる作品は他の団体でも使われているが訴えられていないと主張している。


トップにもどる billboard記事一覧


おすすめの記事おすすめの記事
関連記事関連記事
あわせて読みたい あわせて読みたい