桑田佳祐、ベスト盤タイトルは『いつも何処かで』 収録曲も公開
桑田佳祐、ベスト盤タイトルは『いつも何処かで』 収録曲も公開

 2022年10月6日にソロ活動35年を迎えた桑田佳祐が、35年間の歩みを凝縮した2枚組ベストアルバム『いつも何処かで』の収録曲を公開した。

 35曲が収録される本作には、ソロデビュー曲「悲しい気持ち (JUST A MAN IN LOVE)」をはじめ、NHK連続テレビ小説『ひよっこ』の主題歌「若い広場」、昨年リリースされたEP『ごはん味噌汁海苔お漬物卵焼き feat. 梅干し』から「SMILE~晴れ渡る空のように~」「Soulコブラツイスト~魂の悶絶」「炎の聖歌隊 [Choir(クワイア)]」が収録される。

 さらに、<日本ゴールドディスク大賞>に輝いた「波乗りジョニー」や「明日晴れるかな」「白い恋人達」、1年限定ユニット・KUWATA BANDの「BAN BAN BAN」「MERRY X’MAS IN SUMMER」、そして今年5月に配信された「時代遅れのRock'n’Roll Band feat. 佐野元春, 世良公則, Char, 野口五郎」に、現在オンエア中のSOMPOグループCMソング「平和の街」も収録。本作品のために書き下ろされた新曲も1曲収録されるとのことだ。

 桑田が所属するレコード会社のビクターエンタテインメントは、アニバーサリーを祝して、ビクターのサイトトップを桑田への感謝を表現する映像でジャック。東京・渋谷のスクランブル交差点近くのシブハチヒットビジョンとシンクロ6シブヤヒットビジョンでは、35周年のお祝い映像が10月6日限定で放映される。

◎リリース情報
ベストアルバム『いつも何処かで』
2022/11/23 RELEASE
<完全生産限定盤A(2CD+Special T-Shirt (S size))>
VIZL-2600 7,150円(tax in.)
<完全生産限定盤B(2CD+Special T-Shirt (M size))>
VIZL-2601 7,150円(tax in.)
<完全生産限定盤C(2CD+Special T-Shirt (L size))>
VIZL-2602 7,150円(tax in.)
<完全生産限定盤D(2CD+Special T-Shirt (XL size))>
VIZL-2603 7,150円(tax in.)
<通常盤(2CD)>
VICL-67200~67201 3,740円(tax in.)