【日比谷音楽祭 2024】日比谷音楽祭初のアフターイベント出演者第一弾発表 矢井田 瞳/Pii/オオヤユウスケらが出演
この記事の写真をすべて見る

 6月8日および9日に開催される無料の音楽イベント【日比谷音楽祭 2024】の第7弾発表として、6月15日、16日、22日、23日の4日間に渡り開催される日比谷音楽祭初のアフターイベント【日比谷音楽祭 2024 HIROBA MUSIC WEEKEND】出演者第一弾などが発表された。

 【日比谷音楽祭 2024 HIROBA MUSIC WEEKEND】は、東京ミッドタウン日比谷で5月25日に開催される【HIBIYAMUSIC WEEKEND】に合わせて、日比谷音楽祭の後もHIROBAステージを残し、2週にわたって行われる週末音楽ライブ。出演者第一弾発表として、日比谷音楽祭と同じく、実行委員長の亀田誠治がブッキングしたオオヤユウスケ、Pii、Monaural mini plug、矢井田 瞳、安田レイ、Rei、ONCE/杉本雄治などの出演が決定した。

 また、6月8日、9日に開催される【日比谷音楽祭2024】では、ライブステージだけではなく、食のおいしさや楽しさ、新しい発見や体験を大切に活動してきた日本食品総合研究所・森枝幹シェフがオフィシャルフードディレクターとしてプロデュースする“多彩なフェス飯”が展開される。

 さらに、楽器メーカーによるさまざまな楽器体験ができる「音楽マーケット」のブース出展やワークショップ、【日比谷音楽祭2024】の協賛企業による多様なブース出展「SUPPORTERSブース」の詳細が発表された。なお、今後もブースなどは、追加で発表される予定とのこと。

◎オオヤユウスケ コメント
2年ぶりの出演楽しみにしています!

今回はこちらミッドタウン目の前の会場でのアフターイベントということで、みんなで日比谷音楽祭の後夜祭を楽しみましょう!

◎Pii コメント
みんな大好き日比谷音楽祭。初のアフターイベントに参加できとても嬉しいです!初夏の週末を、みなさまと一緒に気持ち良く過ごせること、とても楽しみに
してます!

◎Monaural mini plug コメント
音楽を通してみんなで楽しい時間を過ごしましょう!

◎矢井田 瞳 コメント
前回の日比谷音楽祭では、初めて「お箏」の演奏に挑戦しました。
大空の下、緑の真ん中でドキドキしながら演奏したことを鮮明に覚えています。
アフターイベントではどんな素敵な景色が見れるんでしょうか。
今からとっても楽しみです!

◎安田レイ コメント
このフェスの一員になれる事、本当に嬉しく思います。気持ちのいい6月の風を感じながら、グッドミュージックでみんなと繋がれるのを楽しみにしています!この季節の野外ステージ最高ですね!新しい出会いがたくさんありますように。

◎ONCE/杉本雄治 コメント
【日比谷音楽祭2024 HIROBA MUSIC WEEKEND】への出演が決定しとても楽しみです。
実行委員長の亀田誠治さんには過去に沢山の楽曲をプロデュースしていただいたご縁があり、去年は日比谷音楽祭のトークセッションにも参加させて頂きました。
10年ほど前、僕はロンドンに半年ほど留学をしたのですが、そこでは街の中心で色んな芸術のイベントが無料で開催されていて、「日本もこんな身近に音楽に触れられる場所があればな……」と感じていました。
その数年後、まさにそんな思いと通ずるこの日比谷音楽祭を亀田さんが立ち上げたので、ずっと出演したいと熱望しておりました。
今回はそのアフターイベント。あの日比谷の穏やかな空間で、世代を越えた様々な方に僕の音楽を楽しんでいただけると嬉しいです!

◎公演情報
【日比谷音楽祭 2024】
2024年6月8日(土)、9日(日)
東京・日比谷公園、東京ミッドタウン日比谷ほか
料金:無料 ※飲食出店等、一部有料プログラムあり

【日比谷音楽祭 2024 HIROBA MUSIC WEEKEND】
2024年6月15日(土)、16日(日)、22日(土)、23日(日)
東京・東京ミッドタウン日比谷、日比谷ステップ広場ほか
料金:無料

暮らしとモノ班 for promotion
9000円台から手に入る!大画面で見やすいタブレットのAmazon売れ筋ランキング