H ZETTRIO、今年で8回目【こどもの日スペシャル】幻想的な音楽と輝くステージで終幕

 H ZETTRIOが5月5日、8年連続となる恒例行事【こどもの日スペシャルライブ】を東京FOSTERホール(昭島市民会館)にて開催した。

 本コンサートのセットリストや演出は通常とは異なり、家族全員が楽しめる内容となっており、入場は年齢制限なしで、子どもたちは思う存分騒ぎ、泣き、そして踊ることができる。終演後には子どもたち向けのサイン会も行われた。

 今年は上海公演や海外向けネットゲームの楽曲制作など、活動の幅を広げてきた彼らだが、この日だけは子どもたちの声援に心温まるシーンが時折見られた。

 公演は2部構成で、1部は新曲「スイートレスポンスフロムドッグス」からスタートし、童謡のアレンジやオリジナル曲の披露でユニークなVJが映し出され、会場を温かい雰囲気に包んだ。2部はクールなスタートから始まり、新作アルバムのタイトル曲「Dynamics」ではピアノ抜きでドラムとベースのみのバトルが繰り広げられ、会場を圧倒した。その後は人気の身体を揺らすナンバーの連続で、「Strawberry Jam」「飛ばしたっしょ」「月刊配信野郎」「Workout」と続き、「夢と希望のパレード」では幻想的な音楽とともにステージはキラキラと照らされた。最後は、「東京ブギウギ」を挟んで「Get Happy!」で会場内は3色のサイリウムで満たされる。

 鳴り止まないアンコールで再び3人がステージに登場すると、新曲「星の海に眠る宝石箱」が初披露された。ミラーボールの輝きと共に会場は幸せなムードに包まれ、最後は今年、ドラムのH ZETT KOUが出会ったことをきっかけに、作詞・作曲者である金子詔一(かねこ しょういち 1942年 - )の楽曲「今日の日はさようなら」をH ZETTRIO流にアレンジし、来年の再会を約束した。


Photo by Yuta Ito


◎リリース情報
アルバム『Dynamics』
2024/6/12 RELEASE

◎リリース情報
シングル「スイートレスポンスフロムドッグス」
2024/5/1 DIGITAL RELEASE
※72か月連続配信シングル第65弾