メイン画像

今日5月1日は雨や北よりの風で、未明よりも日中は気温の下がっている所が多くなっています。正午の気温は大阪市は14.8℃、東京都心は16.7℃と昨日より大幅に低く、ヒンヤリしています。夜には東京都心も15℃を下回るでしょう。気温の変化が大きくなっていますので、体調を崩さないようご注意ください。

雨や北よりの風で気温が低下 ヒンヤリ

画像A

今日5月1日は前線や低気圧の影響で、九州から関東にかけて広く雨が降っています。

雨や冷たい北よりの風が吹いて、未明よりも日中は気温が下がっている所が多くなっています。正午の気温は大阪市は14.8℃と昨日より7℃ほど低くなりました。東京都心も16.7℃と昨日より5℃くらい低くなっています。

昨日の夏日から一転、今日1日は空気がヒンヤリとしています。

さらに気温ダウン 帰宅時間は空気冷たい

画像B

九州から近畿は昼過ぎにかけて、東海や関東は夜にかけて雨が降るでしょう。このあともじわじわと気温が下がり、東京都心でも18時には15℃を下回りそうです。空気が冷たく感じられますので、体調を崩さないようご注意ください。

明日2日は九州から近畿は朝から晴れるでしょう。東海や関東は明け方まで雨の降る所がありますが、日中は天気が回復し、次第に日差しが届く見込みです。最高気温は20℃前後まで上がって、肌寒さは解消しそうです。