ゆず、高橋大輔主演アイスショー【氷艶】主題歌に新曲「十字星」書き下ろし

 ゆずの新曲「十字星」が、アイスショー【氷艶 hyoen 2024 -十字星のキセキ-】の主題歌に決定した。

 スポーツ(フィギュアスケート)と日本文化を融合した、ストーリー仕立てのアイスショー【氷艶】。第3弾となる今回は、宮沢賢治の名作『銀河鉄道の夜』をモチーフに構成された。主演は高橋大輔が務め、ゆずはスペシャルゲストアーティストとして全公演に出演するほか、主題歌「十字星」を書き下ろし。さらに、本公演では物語全編がキャストたちの歌うゆずの楽曲で彩られる。

 主題歌「十字星」は、北川悠仁が作詞・作曲を担当。アイスショーの演出を手がける宮本亞門から直接プレゼンを受けて書き下ろされ、物語の世界観と密接に結びついた楽曲になっているとのこと。主題歌決定に伴い、楽曲の一部が使用されたスポット映像も公開されている。


◎映像情報
YouTube『【氷艶 hyoen 2024 -十字星のキセキ-】スポット映像』
https://youtu.be/o03-bvZqkkU

◎公演情報
【氷艶 hyoen 2024 -十字星のキセキ-】
2024年6月8日(土)~11日(火)
会場:神奈川・横浜アリーナ